隣の家に囲いができた?ヘーッ!


すごい青空

 日中、高気圧に覆われて青空が広がった。ところで空の青さにも段階があることに今さらながら気づかされる。頭の真上が一番青いと言うこと。青と言うよりも群青色とでも言いますかそれだけ濃いブルー。

 で、上の写真はほぼ真上を見上げた今日の空。まぁ、フィルターを通したからかもしれないが、青の濃さがハンパではない。
 そして、下の写真が水平に空を見た写真。駒ヶ岳の上の空は水分のせいか青が白っぽくなっている。大気の水分に関係があるんだろうなぁ。

 それにしてもすごい空だった。

  空気とはかくも貴重な存在と
      空の青さは教えてくれる


これってギャグ?

その1
 職場の雑談の中で料理を作る話が出た。ある女性がいました。彼女の話がギャグなのかギャグじゃないのか。
 彼女はハンバーグを作ろうと思い肉を買いに行ったらしい。そして、肉のパックを持って店員さんに
「これを ひいてくれませんか?」と聞いた。
店員さんは
「良いですよ」と言う。
ありがたいと思ったら値引いてくれたとのこと。彼女は言う。
「私は肉を挽いてもらって挽肉にしてもらおうとしたのに・・」

その2
 夕方、部活動を終わって帰宅する頃には職場の玄関は薄暗くなっている。いや、ほとんど真っ暗である。わが校の少女たちのあいさつはとても良い。しっかりとあいさつをする。
 ある日の夕方。駐車場にトボトボと歩いているボクに後方から
「さようなら」と声をかける子がいる。
 ウーム。彼女は部活を終わった変えるんだなぁ。感心感心。どこの部活動だろう。一言ねぎらいの言葉をかけようと思い
「ご苦労さん。なに部?」とたずねた。すると
「チチブです」
「エッ?」
そんな部活動があったっけ。林家たい平じゃあるまいし・・・。とか思いながら薄暗闇を透かしてみたら
「秩父さんではありませんか」
アリャリャ。ボクの聞き方が悪かったのか。はたまた・・・。彼女は吹奏楽部だった。

「隣の家に囲いができたんだって」
「へー」

 上の超有名なギャグと優るとも劣らない我が職場発の素晴らしい?ギャグはこれにてチョン。


これで本日のブログは終了。


コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
リンク
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR