冬囲い


雨から曇りへ

 今日は勤労感謝。休養日とした。朝から雨。強い雨が降ったのだが午後からは曇りになった。写真は自宅から見上げた雨模様の空である。
 昨日、大工さんが来て家の周囲の雪囲いを完成させてくれていた。もうどんな冬がこようと大丈夫。な、はず。あと、除雪機の整備点検をやれば大雪に備えることができる。

 そして、冬場の各部屋の暖房をチェック。ハイブリッドのエアコンを2台設置しているのでどちらも灯油が通っているかどうかを点検。
 一度、点火したのだが数分ですぐにエラーマーク。ムムッ。灯油が出てくるようにエアコン室外機のレバーを何度も確認して灯油を送り込む。そして、本体をリセットして再度始動してみる。
 おそらく、灯油タンクからエアコンまでの長いパイプに入っている古い灯油が1年間で劣化したりパイプ内に空気が入ったりしたのだろう。今度は点火した後でも順調に運転ができるようになった。

  冬支度木々のすべて囲い込む大雪よこい覚悟はOK


男の魅力

 「THIS IS IT」。中学生でも英語を習い始めた人ならばすべて習う簡単な三つの言葉。
 6月に50歳で亡くなったマイケル・ジャクソンの映画であり、彼の言葉でもある。まぁ、誰でもが「これがそれなんだぜ」と使うんだろうけどね。この映画を観た。

 ボクはこれまでマイケル・ジャクソンに興味はまったくなかった。ジャクソンファイブの5人の兄妹から一人の少年が大スターになったこと。ムーンウォークは変な動きだなぁと思っていたこと。ネバーランドとか何とかを作って子どもを窓から突き落とそうとしている映像があったなぁと記憶していたこと。などなど・・・。正直言ってあまり良いイメージもなかった。だからマイケル・ジャクソンの「死」はあまり衝撃は受けなかった。

 先日、一緒に飲んでいた人がこの映画が良かった!と話してくれた。もう一度観たいとも言う。ウーム。確かにすごいドキュメンタリー映画だという噂はあった。
 映画好きのボクとしては、間もなく期間限定上映も終わるようだし映画館に足を向けた。

 そこで結論。とても良い映画だった。上映の2時間がアッと言う間だった。

 マイケル・ジャクソンはロンドン公演を前にしてリハーサルを積み重ねていた。そこでどんなリハーサルがおこなわれていたのか。リハーサル風景(マイケルが自分自身を研究するために100時間以上の映像を撮っていたらしい)を中心にした映画である。映画の内容はリハーサル風景だけと言ってもいいだろう。曲も十数曲流れる。

 マイケルは完璧を目指す人なんだなぁと思った。実際のコンサートのステージと同じ装置の舞台をつくりそこで一つ一つの動きをチェックしてゆく。歌、コーラス、ダンス、バンド、ダンサー、映像効果などなど細かく仕上げてゆくのだ。気の遠くなる作業である。

 このリハーサル風景を見ながらマイケル・ジャクソンの素晴らしい人間性・人となりがわかる。噂のような人でないことがわかる。気配り、目配り、そして何よりも「人のつながり」を大切にしていることが伝わってきた。

 例えばベースの人に
「僕はこのようなリズムが好きなんだけど、どうなんだろう」
と、声でベースの音を出して協力を求める。けっして強制ではない。
 例えばステージ上ではバンドの音やコーラスの声などをモニターして自分の音程をとり歌うことになる。マイケル・ジャクソンのような大規模なコンサートならモニタースピーカーではなく直接、耳にモニターのイヤフォンを入れている。その音が高すぎるらしくマイケルはPA(音響装置)の人に言う。
「あまりに音が高くて耳の中や頭を拳で突かれているような感じがするんだけど。これはあまり好きじゃないんだけど・・・」
するとPAから
「それでは音量を低くします」
少しずつ微調整して最も良い状態をつくってゆく。当然だろうがマイケルはすごいプロデューサーだ。

 このリハーサル後すぐに彼は突然の急死。実現しなかった公演だった。残念なり。まぁ、そのおかげでライブ体験をボクは映像で得られたのかもしれない。つまり、この映画を観てマイケルの最高のコンサート疑似体験できた。本物はもっとすごいだろうけれどね。

 スクリーンの中のマイケルを見ながら「男」の魅力を感じた。地球の環境破壊に強い危機感を抱きそして憤りさらに環境の保護を訴える姿にも感銘を受けた。マイケル・ジャクソンはすごい。これぞ「THIS IS IT」。

 映画館で買ったCDを車で聴ききながら帰途についた。映画館内のドルビー音響の素晴らしさと自分の車の音響装置の違いにガックリ。車の音はバケツの底から聞こえてくるような音だ。まぁ、仕方ありませんけどね。
 そして、残念ながらパンフレットは著作権の関係とか何かの理由で販売はできないと映画館の売店で聞いた。そうかぁ。



これにて本日のブログは終了。今週末は大会だなぁ。

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
リンク
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR