『Beatles meets Queen』はいいです


ビートルズ・ミーツ・クイーン

 久しぶりに良いなぁ、おもしろいなぁというCDである。タイトルは『Beatles meets Queen』つまり「ビートルズかクイーンに出会った」ということでしょうか。

 クイーンの物真似なのだが、その物真似がこっている。クイーンの曲を「ビートルズだったら、こんな演奏をするんだろう」という演奏である。
 正直に言えばクイーンの曲はほとんど知らない。知っている曲の一つは「We Will Rock You」。最近、いやかなり前から高校野球の応援で替え歌として使われている曲でもある。
 クイーンが歌うオリジナルは比較的ゆったりしたロックである。しかし、このCDでは初期のビートルズの曲調である軽快なロックンロールに仕上げている。オリジナルの重厚さも良いのだがこのアレンジも良いのである。まぁ、良い曲はどんな味付けをしても良いってことなんでしょうね。
 CDは全11曲。ビートルズの「あの曲」の味付けだなとわかったりして面白い。オリジナルを知らない曲も楽しめる仕掛けになっている。
 
 ジャケットもビートルズの「アビー・ロード」のパクリでフフフと笑顔がこぼれる。

 このCDの他に「Beatles meets」シリーズはマイケル・ジャクソンとKISSもあるようだ。しかし、さすがの物好きのボクもそこまでは手を出しません。ハイ。



我が家のとわちゃんとわかちゃん。と、言うよりも夕方に寄ってくれる二人である。最近、ボクは部活動があるので帰宅が遅くなった。そこで夕方会えていた二人に会えなくなってしまった。
今日は1週間ぶりに二人に会うことができた。月曜日は少し早く帰れる1日だからである。
さすがに二人ともボクを忘れていない。わかちゃんはボクが玄関に立ったら
「ジジーッ」
と大喜びをしてくれたのであります。良かった良かった。とわちゃんはボクを見るとすぐに
「ジジ、ドングリを拾ったよ」
と言う。
「どれどれ見せて」
「いいよ」
保育園のカバンの中にはイチョウの実が数個入っていた。ドングリと思っているのを「イチョウだよ」と言うのも大人げない・ジジなげないので
「ドングリ、えがったなぁ」
彼女が言うには保育園で拾ったとのこと。季節はすれですがまぁいいでしょう。

  銀杏の実団栗という孫三歳それでいいんだどちらも木の実

と、言うわけで本日のブログは終了です。

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR