「あきた大鉄道博」にて


 雨の午後。塩竈から来客。急遽、休暇をもらい秋田県立博物館で開催されている「あきた大鉄道展」を見学にゆく。

 入場料(入場券)が硬い紙でできていて片方が昔の切符のようになっている。入場する時にはその切符の部分に鉄道の改札で懐かしの「ハサミ」がパチンと入れてもらう。

 SLの模型などを鉄道マニアと言いますか愛好家の塩竈のお父さんに来歴などの説明を受けながら一周。
 矢島線のワンマンカー模型などもあり線路脇の景色が楽しめる趣向もあった(写真下)。

 その後、売店にある秋田県に関する古本の棚を見ながら『秋田方言さまざま 昭和55年発行』を発見。別に珍しい本ではないとは思うが本との出逢いは一期一会。次に行った時には永久に出逢えない可能性があるので購入700円也。

 あとは自宅に帰ってピールを一杯やります。



テレビ画面では高校野球東北大会入場式の模様を写しだしている。秋田県チームの入場行進が出ている。いつもブログにブツブツと書いている帽子の形は大曲工、秋田中央は良かったなぁ。
と、言うわけで本日のブログは生存証明です。

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR