負け惜しみ


名残の秋(その2)
 以前、本店の社長とラーメン屋に行ったときに見た秋に咲く小さなアサガオについて書いた。今日は我が家の向かいの家に咲く黄色のディジー(かな?)。ディジーにしておいて。
 秋の日にキラキラと輝いて彩りを見せている。まさに名残だなぁと思った。今を全力で咲き来年に備えている。その色の潔さに感服のいたりである。

  秋の日にきらり輝くイエローは
      名残のディジー空気さやかに


東北高校野球部の報を見ながら
 インターネットで次の記事が配信された。
『部員8人書類送検へ 東北高野球部暴行   10月24日6時13分配信 河北新報
 東北高(仙台市)の硬式野球部員による暴行事件で、宮城県警泉署などは23日、傷害と暴行の疑いで、2年生の男子部員8人を近く、書類送検する方針を固めた。泉署などはこれまでの調べで、計7人の部員が暴行に加わったと特定。積極的に暴行をあおる発言をした部員1人も共犯にあたると判断した。』

 あの練習に出ずに魚釣りに行った部員にはたらいた暴力事件。書類送検になるほどの暴力事件にまで発展してしまった。これは野球部としても学校としても大きな問題である。
 数年前に仙台育英が不祥事続きで「野球部をやめる」と宣言したことを思い出すが東北高校はそこまで踏み込むだろうか。
 この記事を読みながら、ボクは今春の東北大会で東北高校のベンチでの指導のあり方に疑問を呈した。その指導仕切れていない流れがこのような事件になったのではないかと思ってしまう。はたして野球部内でしっかりした指導をしていたのかどうかだ。
 2~3年前。東北高校出身で今ではプロ野球界の絶対的なエースとして名をなしているダルビッシュの写真週刊誌による高校当時の喫煙騒動も、この不祥事の流れにあると言って良いだろう。
 野球だけうまければ良いのではない。高校生として人間として高校野球に取り組むかどうかを指導しなければ必ずこのような問題は起きる可能性がある。これは断言できる。高校野球以前の問題と言うよりも高校野球に潜む闇を明らかにすべきだと考える。


ごめんなさい
 私の強気の予測がまったく外れた。これは謝るしかない。ごめんなさい。
 昨夜のクライマックスシリーズは読売11-2中日でジャイアンツが完勝だった。あのイ・スン・ヨプもホームランを一発。そして、小笠原がグランドスラムを含めて2本のホームランで打点4。さらにラミレスもドガンと一発。まさにブラバン甲子園だ。すごいなぁ。大型打線が大爆発だ。
 しかも、安打数が17安打。恐怖の打線である。おそらく投手はどこに投げてもカンカン打たれるのではないかと思うだろうねぇ。
 でも、ここで負けじ魂じゃなくて負け惜しみを少々。得点11なのだがホームランであげた得点が9点。残りの2点がいわゆる流れの中であげた得点である。つまり17本-4本(本塁打)=13本の安打で2得点しかあげていない。これって機能した打線と言えますかねぇ。
 もっとも中日の2点もソロホームラン2本であげた得点だから、上原の投球が良かったのだろうが貧打と言えば貧打だ。
 と、言うわけで今晩の対戦がどうなるんだろう。楽しみですねぇ。
 しかし、試合内容を確認したいのだが残念ながら本日は歓迎会で酒飲み大会。試合が決している時には酩酊状態だろう。明日の朝刊が楽しみである。さぁ、はたして・・・。合格発表の番号を見る心境かもしれない。


 久しぶりの雨だ。今朝は電車で角館まで来た。結構楽しい小旅行だ?某高校の学ラン姿が妙に気になる。なんとだらしない。バッグを濡れている電車の通路に無造作に置くしビニール傘をドサッと通路に置いた。
 バカヤローと怒鳴りつけようと思ったが思いとどまった。気が弱いんだから。なんてこった。
 そんなわけで本日は歓迎会で角館の飲み。ウーム。

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
リンク
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR