大事なのは・・・


 今朝、帰省していた長男が茨城の仕事先に戻った。3日間南外付近?に滞在したが自宅に一晩泊まっただけ。あとは友人とうろつき回っていたようだ。ボクの栃木の友人吉田さんが「親離れ・子離れですよ」と素敵なメールをくれた。その通りです。

 さて、本日の写真は秋田弁で言う「さしぼっこ」である。正式にはサシドリとかイタドリとか言われているようだ。そんな正式名どうでもよろしい。あくまでも「さしぼっこ」は「さしぽっこ」。一君からいただいた。彼は言う。
「暇になったべがら、山さでもえぐべ」と。
根っからめんどくさがりのボクは
「うーん」と生返事。
 この「さしぼっこ」茹でて醤油で食べても味噌田楽にしてもうまい。微妙な粘り具合がたまらない。春の味だ。今ではどこの地域でも食べられているようだ。しかし最近までは「さしぼっこ」を食す地区は由利本荘から南外にかけての狭い範囲だったと思う。現に10劼睥イ譴討い覆た晴の人に「さしぼっこ」の話をしたら「それって何?」と怪訝な顔をされた・・・。「さしぼっこ」を見ると妙に恐竜トリケラトプスに似ているなと感じるのはボクだけかな。

 4月27日の朝日新聞に『「雀鬼琉」道場 ニート変えた牌の音』と題して麻雀を通してニートを鍛えているコラムが社会面に掲載された。
 道場主である雀鬼と呼ばれた桜井章一氏を紹介している。この中で紹介されている桜井さんの言葉が良い。書き留めておきたい。
【苦しみも悲しみも我が親友なり】
【大事なのは過去でも未来でもなく今だ】
今を全力で生きよう。と、メッセージを発している。

 昨夜はこの地域の高校野球の若い監督たちと歓談した。皆、前向きである。まさに彼らも今を全力で生徒諸君と共に切磋琢磨している。素敵な良い時間だった。

 そして、今晩はまた仲間たち(自分だけが仲間と考えているかもしれないが・・・)と久しぶりに会える。うれしいねぇ。

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
リンク
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR