無人駅にて

刈和野駅に着いたら切符売り場がシャッターで閉じられている。
こんなことは初めてのこと。もっともここの駅から乗るのは二度目。最初は切符を買った記憶があるのだが
どうしたらよいのかわからない。
他のサンプルになる先達もいない。仕方なくホームにとぼとぼ歩いてみたら乗車証明書を発券するボックス発見^_^

それを持って電車に乗ったらすぐに車掌さんがやってきて手動でペラペラのチケットを販売してくれた。
これから横手まで。職場の歓迎会です。あまり飲まないようにしなくては

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

不慣れで非公開にしてしまったようですが、公開OKだんし。

No title

無人駅、切符でなく乗車券で薄くなって人情のかけらもないJR秋田、大綱引きで利用客が増えれば、当然有人ですよね。
厚手のデニムバックがお洒落で、乗車券がよけいに薄情に感じますHi
歓迎会ではオンザロックではなく、せめてもの熱燗呑んで厚い人情に慕ってたんせ。

無人駅がどんどん増えて

Gypさん

そうですねぇ。乗車券がぺらぺらに薄手でポケットに入れていると紛失しそうで何回もポケットの中を確認しました。ハイ

写真に写すと厚手のデニムに見えますが本屋さんにもらった何かの雑誌の付録だった布袋。絵柄が気に入って時々
持ち歩いています。
アクセスカウンター
リンク
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR