タニウツギの咲く頃に

そのピンク色がすごい

 今朝(2013.5.28付)の秋田魁新報の一面コラム北斗星にタニウツギについて書いてあった。
 最近、ボクも山間の道路を通る時ピンクの重たそうな花をつけるタニウツギを見ながら車を走らせていた。そんなシーズンになったんだなぁと・・・。
P5280323.jpg


 つい最近まで遅く咲く山桜だと思っていた。ボクの大好きだった今は亡きオンチャはこの木を説明する時に
「これなばダメだ」
「なして」
「ンダタテ、火力ねーし、すくに割れる」
「んだがぁ」
ナタで切ってみると木部の中心が空洞になっている。
今朝の北斗星には11年前の全県短歌大会の講師だった道浦母都子さんが詠んだ一首を紹介している。
  旅に来て昔のひとと会うようにせつなき紅(こう)の空木を見たり
関西生まれの道浦さんはタニウツギを初めて見る花だったという。鮮明な印象の花だったんだろうなぁと思う。
 「空木」で「ウツギ」と読み、秋田での呼び方は「ガザ」や「ガンジャ」とのことも知った。

 その道浦さんが学生運動の闘いと挫折を詠んだ歌集『無援の叙情』から一首を紹介している。
   釈放されて帰りしわれの頬を打つ父よあなたこそ起たねばならぬ
 その道浦さんは最近体調を悪くして作歌が停滞していたことがあったという。それでも昨年末再出発の歌集『はやぶさ』を上梓したとのこと。その中から次の一首を紹介している。
  風花のせせらぎ流れとことんと硝子戸叩くは亡き父なるか

 良いコラムを読ませてもらった朝でした。そして、通勤の途中でタニウツギを一枚撮影。

  役たたぬ火力も弱いと教えられ怪しきピンクのタニウツギは強し



非道い話が目白押し

 一つ一つ書き切れないので許せないことを箇条書きにしておきます。絶対に反対。
1.残業代ゼロ導入
  過労死促進。成果主義反対
2.原子力規制委員会に原発推進派を選出
  原発再稼働、新設に前のめりになっていることに大反対
3.集団的自衛権行使容認
  戦争への道一直線。反対そのものである。

 本当に日本は転換点。


本日のブログはこれにて終了です。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私の所では「いわし花」と言って、これが咲けば奥山のゼンマイが盛りだと父から言われました。
栃の花も咲いたら同じだと言われましたが、近所にはもう栃の木は有りません。
集団的自衛権、いったい誰が血を流すのだろうか?

No title

小町息子さん

コメントありがとうございます。
タニウツギは「いわし花」とも呼ぶんですねぇ。
確かにゼンマイが盛りの頃です。栃の木は角館南高校に大木がありました。今はどうなんだろう?

集団的自衛権。血を流すのは私たちの子どもたちや孫たち世代になるでしょう。そして、為政者は安全な場所で高見の見物。
許されません、

ところでV6はいかがでしたか?

No title

V6今日これから出発です。仙台発11時50分です。
ホジャ、南国の空からカセレリア(こんにちは)

いってらっしゃい

小町息子さん

いつかは私もぜひ。
南国を楽しんできてください。

No title

 タニウツギは好きな花です。季節も一番いい時だし花は綺麗。これも色に紅白あって、紅には濃淡いろいろ見かけます。この花が終われば、夏もすぐそこですね。

いい花ですね

エフさん

コメントありがとうございます
鋭い桃色もあれば、思ったい淡い桃色もあれば、華やかなピンクもあったりで峠越えの左右の道に咲いています。

良い季節ですが、何となく忙しくてドタバタしています。
でも、元気です。
アクセスカウンター
リンク
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR