どうなるNHK

カラスウリの花

 我が家のすぐそばには杉林がある。一本の杉の木にカラスウリの花が咲いている。白い花である。なんだかもじゃもじゃしている。そんな花である。
P7250666.jpg


  絡まってこんがらかった心ですなんじゃもんじゃの烏瓜咲く



大本営発表をやらされる?

 NHKの経営委員の百田尚樹氏が番組に異議をとなえたと朝日新聞がとりあげている。「百田、やっぱりきたか」と、思った。内容は次の通り。
 7月17日に放送された「ニュースウォッチ9」で大越健介キャスターが
「在日コリアン1世は強制連行で苦労した」
という趣旨の発言をしたことに対して百田氏が異議をとなえたのである。
 もう少し記事の内容を詳しく書くと大越キャスターは次のように述べたとのこと。
「在日コリアン1世の方たちというのは、1910年の韓国併合後に強制的に連れてこられたり、職を求めて移り住んできた人たちで、大変な苦労を重ねて生活の基盤を築いてきたという経緯があります」
この発言に対して百田氏は放送担当の理事ら執行部に
「在日韓国・朝鮮人を日本が強制連行したと言っていいのか。間違いではないか」「日韓併合後に強制連行は無かった。NHKとして検証したか」などと問いただしたという。
これに対して執行部側は
「強制連行もあれば、自分の意思で来日した人もいるという趣旨で発言したものだと思う」などと説明した。
 百田氏の問いただしたことについては放送法に抵触する恐れがあると言うと記事は記している。
放送法には第3条で
『放送番組は何人からも干渉され、又は規律されることがない』と定めた上、第32条では経営委員の権限について『委員は、個別の放送番組の編集に牴触する行為をしてはならない』と定めているという。
このため、この日の経営委の議事進行を務めた上村委員長代行が
「個別の番組への意見や注文なら問題になる。番組の感想と言うことでいいか」
と、伝えたら百田氏は発言をやめたという。

 この百田氏の指摘に対して、須藤春夫法政大名誉教授は「適性を疑う」として次のようなコメントを寄せている。
「発言が事実なら明白な放送法違反だ。経営委員は経営の基本に関わる事柄が仕事で、編集の独立性を尊重することが求められている。百田氏はこれまでも講演会などで政治的発言を繰り返してきたが、本音をあらわにした印象だ。職責の自覚がなく、適性を疑う。任命した首相や同意した国会の責任も問われる」

 そこで17日に放映された「ニュースウォッチ9」を録画で実際に先ほど見た。内容は在日コリアン三世の結婚観を特集したものだった。コリアン同士の結婚が少なくなりつつある。でも、コリアンとしてのアイデンティティを保つことも考えたいと揺れる在日コリアン三世のレポートだった。
 その最後に大越キャスターが「在日コリアン1世は強制連行で苦労した」ということを話した。ボクはそれを聞いても何も違和感を感じなかった。当たり前のことをコメントしただけだ。

 百田氏の「何とかの0」という映画(ボクは絶対に観ないが・・・)を観た人が最初は特攻隊の精神に感動したが百田氏の言動を見て単なる戦争賛美者だったことがわかり「見なければよかった」と発言していることを思い出した。
 先日の「クローズアップ現代」に安倍政権が噛みついたのと同じ構図。まったく非道い話だ。権力がマスコミに対して圧力をかける。そして、言論統制をする。
 グローバル化だなんだと言いながら韓国・中国は大嫌い。単なる国粋主義者の集まりになった政権とNHK。いずれ近いうちに大本営発表をやるのではないだろうか。と、思わせる昨今である。
 と、ブツブツ言いながら・・・・。


 ところで、テレビ用のアンテナの話。大雪の冬を越えたらテレビアンテナが大きく傾いてしまった。山間なのでUHFアンテナも大型で多素子のフィッシュボーンアンテナを使っていた。そこに着雪したのですからたまりませんね。傾くのは当たり前。
 そこで先日取り替えてもらった。それがこのアンテナ。
P7250667.jpg

アリャリャ。魚の骨のアンテナを想像していたら長方形の箱のような物体が着いている。これで普通に映る。箱の中の構造はどうなってるのやら。
 と、言うわけで本日もブツブツ文句を言ってブログはおしまいです。

コメントの投稿

非公開コメント

ナンダカナァ

怪しいと思っていた事が、正体を現したと言う事でしょう。
先日の事と言い、現政権の考え方を体現しているんだろう。

アンテナ 平面アンテナですね。
以前からの物に比較してスッキリだね。

大越vs百田

下のページの報道に対して
http://news.biglobe.ne.jp/topics/domestic/0725/06497.html
ユーザーの書き込んだ意見を見ると,百田寄りのもので満ちあふれている。
こんなのを相手にしない方がいいのか,こんな勝手に何でも書き込める仕組みを問題にするべきか,暗い未来が見えて不安である。
この仕組みは,意図的に組織化して使用すれば,世論操作の道具になる。

No title

「からすうり」当地では「からすまんX」と言います。大変面倒な植物で根絶させるのが大変です。
 NHK経営委員、内閣と同じでイエスマンの集まりでしょう。会長は気にいらなければ、
辞表を集め、何時でも辞めてもらいますなんて言っているから、経営委員会の役目を果たさなくなるんでしょう。
委員は現場を思い通りに出来ると思っているのでしょうか?元NHKマンの方は如何ですか?
私も平面アンテナにしました。後日レポートします。

既成事実つくり

パパさん

選んだ人の期待通りのことをしているのでしょう。
今朝、朝日新聞の電話取材に答えた百田氏の談話には
「感想を述べただけ」
と、答えて放送法に違反はしていないのだと開き直り。
こうやって既成事実をつくって
「あー、これはやっちゃだめだ」とブレーキをかける役割
をやっているのだと思います。
いずれ正体見たりです。

平面アンテナですか。調べてみましたがあまり理解が
できません。八木・クワッド・GPなどなどだったら何となく
理屈はともかく頭の中でイメージできますが・・・。

大きな声が圧倒するネット社会

町や空に さん

私は相手にしない方を選びます。でも、危ない人たちなので気になって気になって仕方がないです。
百田氏(たち)はネットの右傾化システムをうまく利用していると感じています。百田氏がこの件をすぐにツイッターに投稿したことが証明していると思います。
右傾化した人たちの大きな声が圧倒すると世論操作になる可能性はありますね。
使い方が問題ですね。

NHKで働く人たちも大変でしょうね

小町息子さん

我が家のオッカアが、この花は何?と聞いた時に「カラスマン○」と言おうとしたが,ヤバイッと思い言葉を濁して「カラスウリ」だ。と、言いました。
農業には迷惑なツル植物なんですねぇ。

私たちの仲間にはNHKのOBや現職もたくさんいますね。おそらく頭を悩ましているのではとないかと思います。
クーデターで最初に狙うのは放送局と言われることがよくわかりますね。

平面アンテナ。積雪には大丈夫そうです。でも、トップヘビーそうで支柱がちょっと長いので風にはどうなのかなぁと見上げて心配しています。様子見ですね。

No title

発言は、日頃思っていることを露呈しますね。失言ならぬ確信犯的発言でブログなら大炎上してしまいます。「人の振り見て我が振り直せ」で日頃の言動に注意しなくてはと自覚する次第です。
さて、平面アンテナですが理屈仕組みゲインは?当方クワッド派には興味津々です。

平面アンテナ

車の後部ガラスのアンテナと同じ。
VHF UHF以上の帯域に使用です。

人の振り見てですね

元事務局長さん

本当にそう思います。間違いなく確信犯的発言です。
まぁ、私も日頃の発言と言っても(ほとんど影響力はゼロに近いですが)気をつけなくてはと思っています。

平面アンテナ、正直よくわかりません。この山間でテレビがまともに映っているので結構ゲインはあると思います。
クワッド系は自分で作れるので大好きでしたけれど今は・・・・。

平面アンテナ

パパさん

車の後部には熱線と一緒にアンテナがあります。いつも眺めながらどうなってるべと思っていました。
それが平面アンテナの構造になっているんですねぇ。波長が短いから作ることができるんだろうと思います。

携帯電話のワンセグが見えにくい時に針金で小さなループを作って(一応、300/λを簡単に計算して)窓にはりつけ一端を携帯電話のアンテナ付近に近づけると、とりあえず見えるようになる経験がありますが、そんなもんでしょうかねぇ。あくまでも素人の私がやったことです・・・・。
数年前に角館の某高校にいた時に絶対に見たい番組があった時の話です。ハイ
アクセスカウンター
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR