窓硝子にぶつかる鳥

夕焼けの空に

 夕焼けの空に数条の光の帯が空に向かってゆく。
P9223389.jpg

明日も天気だろうなぁ。練習試合があります。


今朝、職場に行ったら
「アレッ、鳥が落ちている!」
「ドレドレ・・」
と、見に行ったら
P9223388.jpg
である。
落ちている場所に行き拾ってみたら冷たい。カワラヒワである。
これを手に持っていたら
「これ、昨日窓にぶつかって落ちたんです」
と、言う人がいる。
おそらくカラスかチヨウゲンボウかに追われて窓硝子にぶつかったのだろう。と、ボクの推理を話した。
黙っていればいいのに、ちょっと知ったかぶりをしたのであります。バカですねぇ。
写真を一枚撮って丁寧に焼却炉に行くように処分した。

カワラヒワはボクが雛を拾って数年飼育したことがあるので妙にメンコイ鳥なのである。そして、カワラヒワは窓硝子によくぶつかって落ちてしまう鳥のようだ。


これにて本日のブログは終了です。

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
リンク
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR