スタルヒン焼きそば、再び

いや、三度かもしれない。

 雄物川にゆかりのある大投手スタルヒン。その墓所があるすぐ前にある瀧澤食堂。名物はスタルヒン焼きそば。
PA083394.jpg

それ以外の蕎麦類も美味しいとのことだが、ボクはここに行けばスタルヒン焼きそばにする。
 で今回、女将さんに聞いて初めて知ったのだがお客さんに出すのは「投手から見た方向」とのこと。つまり、この写真で言えば手前がお客さん側。
 投手から見ると右打者がウインナー。青海苔は芝生。紅ショウガはお客さんとのこと。今で言えばカープガールかも・・・。なるほど。
 お持ち帰りもできるとのことで知人に二つ注文。

 明日からクライマックスシリーズが始まる願わくば広島・阪神vsパリーグを期待しているのだが・・・・。


ノーベル平和賞。九条は残念ながら選出されなかった。これから新たに粘り強く申請して来年に期待したい。朝日新聞の川柳欄に
   ノーベル賞私は今日も飲むでしょう
評に「祝い残念両刀で」とあった。まったくその通りです。どちらでもOK。受け入れます。それだけ注目されたのである。

本日のブログはこれにて終了です。

コメントの投稿

非公開コメント

焼きそば

卵焼きがホームプレートに二本のバッター。
こう言う類の物は、今までに食べた事が無いです。
楽しいです。

アイディアですね

パパさん

この食堂の近くにはスタルヒンのボール型の球形のお墓があります。
由来はそこからですが、横手焼きそばの流れの楽しい一品だと思います。
11月の大森ミーティングで参加者分を折っこ?パックにしてもらい楽しむのも一興かとーー😃
アクセスカウンター
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR