川内原発再稼働とは(=_=)

立冬

 立冬。やはり寒くなりました。霜が降りても近くにはマーガレット(だと思います)がまだ咲いている。
PB063431.jpg

丈夫な花ですねぇ。ボクも丈夫になりたい。


かわうち原発?

 鹿児島の川内原発の再稼働について県知事が同意したと報じている。まったくなぁ。自民党の強い県だから仕方がないのか、火山が噴火したら原発もろとも破滅だぁと思っているのか・・・。
 川内原発付近の人に対するNHKの世論調査によると賛成は多い。しかし、それでも49%ほど。反対の意見が40%くらいだった。残りはどちらでもない、あるいはどっちでもいい。それでも再稼働の判断を出すんだなぁ。
 川内原発30㎞圏内の町村は反対らしいが県知事のご威光(意向)にヘヘーッとなるんだろうなぁ。
 それはともかくとして川内の人たちはなぜ怒らないのかなぁと思うことが今朝のラジオで話されていた。
 それは、あの金銭で問題を指摘されている先日交代した宮沢経産省が川内に行き「かわうち」と言ったというである。
 何を勉強しているのか。いや、何も勉強していないのか。現地に行ってまで「かわうち」と言うなんて驚くよりも呆れてしまう。これほど騒がれている川内原発を読み間違う、あるいは言い間違うなんてことは「間違いました、ごめんなさい」で済む問題じゃないとボクは考えるのだが。

 川内と言えば昔アマチュア無線で友達だったNさんの出身地だ。秋田にしばらく住んでいたが気がついたら川内に帰郷しているとの便りが着いた。彼だったらこの「川内問題」についてどう考えているのだろうか。と、ふと思ったりした。

 いずれにしても原発再稼働がアベノミクスの成果を上げことになって景気回復につながるはずだと前のめりになっている。
 フクシマの収束も検証もなく、先日発表された火山の大爆発予測などもすべてかなぐり捨てる姿勢は問題である。と、書いておきたい。


この時期に朝方に見える「光芒」の景色が好きである。
PB073417.jpg

次の日に晴れを告げると言われる夕焼けも好きだ。それと同じくらいに荒れ模様を予感させてくれる光芒もいいなぁと思うのであります。
と、言うわけで本日のブログはこれにて終了です。

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
リンク
カレンダー
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR