イタチの最後っ屁か(=_=)

沖縄、辺野古埋め立て問題

 今朝の秋田魁新報を見ていて「アリャリャ」と瞬間湯沸かし器になった。その理由は次の通り。
 先日の沖縄知事選で負けた自民党の仲井真氏が辺野古埋め立ての「工法変更」を承認したと報じているからだ。
PC060001.jpg

沖縄の民意は辺野古埋め立て反対だったはずだ。
 ところが12月10日まで任期のある仲井間氏が沿岸部埋め立てについて沖縄防衛局が出した工法変更三件のうち二件について承認したというのだ。
 この工法変更は先日圧倒的な得票で当選した翁長氏が反対するために審査するはずだった内容だったはず。それを翁長氏の考えを閉め出そうとして工法変更を承認したのである。
 沖縄知事選の後で自民党政権は「辺野古移設工事は過去の事」と切り捨てている流れの一つであるはずだ。沖縄県民を切り捨てるこんな手法が許されるはずがない。
 仲井真氏のイタチの最後っ屁である。裏に自民党政権がからんでいるのは明らかだ。

 衆議院選挙で自民党が圧勝との予想が出ている。もし、予想通りだったらこのような手法でどんどん物事を進めて憲法を改悪して戦争のできる国にするだろう。

 この報道は朝日新聞でも発見できなかった。そんなに小さな出来事だと思えないのだが・・・・。

   なりふりもかまわぬ行為沖縄の辺野古埋め立てイタチの仕業

夕方から出かけますので、とりあえずブログアップしておきます。
 

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR