雄物川高校吹奏楽部定期演奏会へ

涙かこぼれました

 昨夜は横手市民会館で開催された雄物川高校吹奏楽部定期演奏会に行ってきた。
PC060001 (2)

 吹奏楽部の部員は25名で少人数の編成。毎年、秋田県内の少人数編成で優秀な成績をあげている。数年前には東北大会も抜けて全国大会にも出場している。
 モットーは「感謝を感激に変えよう」とのことだった。とても良いなぁと思ったのは音作りは毎日の学校生活や日常生活をきちんと送ることをテーマにしていることだ。

 演奏会は吹奏楽の演奏ももちろんだが、合唱もとても良かった。日常の練習に取り組む姿勢を見る思いがした。
 曲を聴きながら何年か前にボクも某高校の定期演奏会のステージでゲストとして演奏したことを思い出していた。そして、涙がジワーッとにじんで流れ出るのを誰にも気づかれないようにぬぐっていたのでした。ハイ。

   流れ出る音に心が伝わりて楽器吹く子の頬っぺふくらみ

 指導されている顧問の先生方の熱意とそして気迫が伝わってくる温かな演奏会だった。よかった良かった。


 実は今宵は大曲工業高校の吹奏楽から定期演奏会の招待をいただいている。やはり、数年前だがここの定演でゲストとして吹奏楽をバックバンド(なんとカッコ良いことでしょう)にしてギターをもって「落陽」を演奏したことがある。だから毎年行ってみたいのだが大学の同窓会に重なってしまい、残念ながら今年も行けないのであります。
 来年は大曲工業高校吹奏楽部定演40周年とのことだったので何としても行きたいとの願いをこめて、今宵の素晴らしい演奏を期待しよう。



 と、言うわけで今晩は秋田市で大学の同窓会の呑み会。フーッ行くぞっ!

コメントの投稿

非公開コメント

何かに打ち込んでいる姿は心を揺さぶられますね。
昨晩、修学旅行から帰ってくる息子を迎えに仙台空港に行ってきました。どの子も疲労困憊でボンヤリしていましたが野球部は見覚えのある父兄を見つけると何時もと変わらない挨拶をしていました。とても誇らしかったです。
今日はラグビー早明戦を見ていましたが秋田工業出身の選手が結構いました。

No title

大学の同窓会、楽しかったことでしょうね。
大曲工業高校吹奏楽部、来春甲子園球場で、高らかに演奏できるといいですね!!私も期待しております。

一生懸命の良さ

OEF/伊藤さん

一生懸命さは素晴らしいと思います。吹奏楽25名の部員が結構、大きな市民会館をほとんど一杯にしたのはその取り組みに共感する人が多いからだと思いました。

息子さんが修学旅行から帰ってこられたとのこと。野球部諸君がしっかりとする「あいさつ」は何よりもチームが素晴らしい機能を果たしているのだと考えます。これから冬に鍛えることになりますね。

秋田工業は今回残念ながら全国大会に出られませんでしたが、OBは活躍していますね。

高校部活動に取り組んでいる生徒諸君の活躍を祈っています。

アルプススタンド

車正吉さん

大学の同じキャンパスで過ごした同窓会は年代を超えた楽しさがあります。最年長が85歳かな。今回の最年少は45歳前後。楽しかったです。

大曲工業高校吹奏楽部の定演には行けませんでしたが、甲子園のスタンドで高らかに演奏してくれると思います(まだ決まっていませんが・・・・)。
もし、その節はぜひとも応援してくださればありがたいです。
アクセスカウンター
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR