積雪70センチ超え

久しぶりに職場へ

 今朝、仕事場に久しぶりに行った。まだ、ギブスは外れていないがケガの前に計画したことがあり何としてもそれの対応をしなければならないからだ。
 右足は自由になるのだが左脚が棒のようになっているので運転席にも助手席にも座ることができない。後ろの座席に横を向いて脚を伸ばして座るのである。要するに後部座席独り占め状態。
 職場に着いたらすれ違う子どもたちが
「アレッ?!大丈夫ですか?」
と、皆が声をかけてくれる。ボクは妙に照れくさいし説明するのも少々恥ずかしい。だから
「ウーム、大丈夫大丈夫」
と、言いながら両腕と両脇の下にあてがった松葉杖を頼りにカッチャン、ヒョイ、カッチャン、ヒョイと振り子人形のように廊下を一歩ずつ歩き進める。
 幸い、我が社にはエレベーターがあるので松葉杖による階段の昇降はしなくても良い。これは助かるのであります。

 で、本題ですが久しぶりに我が社の簡易積雪計を見た。
CIMG2366.jpg
すると測量用ポールの紅白が6個半見えている。つまり、積雪は70センチ超えになっている。おそらく例年の4~5倍の積雪量だと思う。いつもの冬だったら12月20日前後頃から雪が積もり始めるから、いくら雪国と言っても痛めつけられているのである。
 早く我が脚よ治ってくれ。と、祈るだけだなぁ。
  「大丈夫?」松葉杖つく吾を見て心配そうに声かける子等

 と、言うわけで本日のブログはこれにて終了です。

コメントの投稿

非公開コメント

経験は無いが

うーん、大変な状況は想像するに難くないです。
あまりにも気休め的な事ですが、「焦らずに、気長に」です。

しかし今年の地球は可笑しい、今年に限らずですが。
年単位では無い何かが、変化していることと言う事か。
今朝ももう雪が5cM位の積雪が。昨日の市内一斉除雪が泣く。

焦らず、気長にですね

パパさん

実は30年以上前にもヒビの入った箇所は違いますが同じように脚全体にギブスを巻いたことがあります。この時もスキーで酔っ払い・・・。いずれにしても私は学習機能の働かない人間です。ハイ。
パパさんのおっしゃるように「焦らず、気長に」を大切にします。ありがとうございます。

昨夜のニュースでは秋田市内の一斉除雪の様子が報じられていました。こんなに降ったんだ。と、思っていました。それだけこの12月は多くの雪が降った異常状態なんでしょう。これからどうなりますか・・・・。
アクセスカウンター
リンク
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR