「OK204」の会

 このタイトルだけでは何か良くわかりませんね。ちょっと説明をすると・・・・。
 2000年に大曲工業高校野球部が夏の大会ベスト4になった。その時の3年生部員の保護者が卒業後も交流をもとうゼということで結成された。
 「204」の意味を聞いた。「4」はベスト4とわかるが、「20」は忘れてしまった。おそらく「2000」を縮めたのだと思うが・・・。「OK」は大曲工業のイニシャル。普通の略称は「大工」「ダイクじゃありませんぜダンナ」。これは「ダイコウ」というのだが帽子にはおそらく今もそうだと思うが「OK」マークがついている。で、「OK204の会」である。

 ここまで書いて思い出した。大曲工業はだいたい創立以来50年くらいだ。その創立当時から学校祭は「大工祭」となっている。「大工祭」をPRするために作ったポスターを町や村に貼ったら、まったくなんてこった。このポスターを見た地元の年寄りたちが言ったという話がある。
「オヤ?デグ(だいく)マヂリ?どごさデグ(ダイク)だぢ集まるんだ?」
「ンデネ、ダイコウサイだ」
「ダイコウサイってなんだ?」
「大曲工業の文化祭だ」
都市伝説だろうが・・・・。

 さて、「OK204」卒業後15年ほど経過しているのだが毎年場所や幹事を変えて継続されている。数年前に一度、監督と二人で参加させてもらったことがある。
 今回はボクが脚をケガしての功名とも言える。12月にケガをして病院に行ったら看護師さんに
「しばらくです」
と、声をかけられた。
「ムムッ」
その人はこの時の部員YU君のお母さんだった。色々と話をしたら「OK204」は毎年やっているとのこと。
「ヘバ、オレさも案内ケネベガ?」
と、聞いたら
「幹事に話してみますから」

まもなく案内状が届いた。
 すぐに出席の連絡をする。ちなみにYU君のお母さんにギブスを2回切ってもらった。助かっているんですねぇ。

 本日、その会が山内村の「鶴が池荘」で開催された。
P2010004.jpg
今回は大曲工業高校野球部がセンバツに出場することも決まり、皆ニコニコ顔。大曲工業高校野球部の歴史を着実に作ってくれたメンバーの保護者たちである。

 息子さんたちや参加者の近況報告。さらに何ということでしょう。お楽しみ会までありあっという間の3時間。一人一人の方とじっくり話すこともできなかったが嬉しい再会でありました。

 で、個人的に報告です。正月に缶ビール二本しか呑まなかったのですが、本日は300㎖の冷酒一本を美味しくいただいたことを報告させていただきます。ハイ。
秋田弁で言う
「カデデケデ、アリガドサン」
なのであります。

最後にお土産にいただいてきたセンバツ出場のお祝いポスターを・・・
P2010001.jpg

本日のブログはこれにて終了です。

   卒業後十五年経ち子どもらは父になったり独身もいたり

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
リンク
カレンダー
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR