日刊スポーツ「政界地獄耳」は鋭い

月と金星と(火星)と

 今日の夕方、月・金星・火星三つの天体が近くに集まるとのこと。夕方6時前に西の空は薄曇りである。これは見えないかなぁと少しあきらめて見上げたら月と金星がぼんやりと見えている。
P2210028.jpg
もっと解像度が良いカメラか望遠鏡ならば写真の真ん中付近にある金星の少し右上に火星が見えるはず。でも、残念ながら写真に写ってくれない。肉眼でも見えないから仕方がない。月と金星が見えただけ儲けものかもしれない。


秋田高教組冬の教育研究集会

 本日は文化的(?)な1日となった。
 まず午前中は秋田高教組開催の「冬の教育研究集会」に出た。午前中は、教職員の自動車事故と自動車保険についての話と、高校における図書館司書の実態の話があった。
 自動車の損害賠償保険は自賠責だけでは万が一の時に困る。そのために任意保険をかけている。特に教職員は対人と対物は無制限の保証に加入することが義務になっていると言ってもいい。
 現実問題として任意保険はとても高価な商品である。無事故の履歴によって掛け金が割り引かれると言っても年間10万前後の保険料は「安心代」としても結構な出費だ。その金額のことと万が一の事故の時により丁寧なケアをする保険についての話だった。なかなかに参考になったがボクのように既に退職した立場の人間は現状維持でゆくしかないのかとも思った。あとは車を手放すのかどうかですね。
 秋田県内の学校図書館司書の現況についての話も結構深刻な内容だった。正直に言えば学校の図書館は片隅に追いやられているなぁと感じた。

 そして、午後からは落語会に行くことに・・・。この詳細は後日書きます。なかなかに充実した1日となった。


日刊スポーツの鋭い指摘

 今ボクが毎日見ている新聞で最も厳しく政治を見つめているのは日刊スポーツではないかと思う。以前も何度も書いたことがあるのだが『政界地獄耳』というコラムはズバリと本質を突いている。
P2210030.jpg
昨日と今日の気になる二つのことを簡単に記しておきたい。

 まずは昨日の『誰も求めていない18歳選挙権』だ。
 自動車免許などは18歳以上で取得できる。先日は原発事故の除染作業で15歳の少年を18歳だとウソをつかせて働かせたとして建設会社の専務が逮捕された。つまり、「年齢18歳は」として大人扱いするってことだろう。
 でも地獄耳K氏は18歳への年齢引き下げは誰が求めているのか。高校生か、その親たちかと疑問を呈す。誰も求めていないだろうと。
 推進者たちは「OECD加盟国で18歳でないのは日本ぐらい」というが、18歳にしている国のほとんどが徴兵制度を有していると指摘。
 これを読んでその先に見えるのは何があるのかとボクは「なるほどなぁ」と納得。地獄耳K氏は「政治の思惑だけが優先している不安も感じる」と結んでいる。

 結局、高校生にも投票権を与えるのだろう。今、学校では政治教育はおこなわれていないと言っていいだろう。自民党やNHKが大好きな「不偏不党」の考え方が浸透しているからだ。
 適切な判断ができるように教師が好きなように教えられる時代が来るのだろうか?それとも「暗黙の押しつけ」の時代になるだろうか。大学生だって全く政治に関心を持たない状況で高校3年生を巻き込むことははたして正しいことなのだろうか?

 本日の地獄耳は『「テロ政党」ヤジ・・自民のおごり』のタイトルだ。
 自民のおごりとしてあげているのは。①西川農相の献金返金問題無し②共産党委員長に対するテロ政党ヤジを謝ってOK問題③大阪府教育長パワハラ認定があったにもかかわらず問題無しと発言。
『閣僚・政治家・行政官らの不規則発言は国民にとっては相いれない理屈だ。返還したから解決、謝ったから解決、意に沿わないから無視。世の中をただすための役割を担う人々の乱暴な対応にうんざりだ』と結ぶ。

 先日は安倍首相自身が閣僚席から民主党の委員にヤジを飛ばすという傲慢ぶりを見せつけた。安倍首相はもしかしたらこんな行為が「男気」だと思ってるかもしれないが間違っている。 
 アーァ、またまた愚痴をこぼしてしまった。


文化的な1日になったのだが最後にはブツブツと文句をたれてしまった。いかんなぁ。
と、言うわけで本日のブログはこれにて終了です。

コメントの投稿

非公開コメント

18歳投票権

 一般に若い人々は,その時々の流行に対して飛びつき易い。それは,自分は流行に遅れているのではないかという漠然としたあせりや,時代の先端を行くのが格好いいと思わせる作為が世に横行しているせいでもある。
 現政権でもそれに目をつけたのではないか。何かと文句を言う政党よりも,世界を地球儀のごとく俯瞰しながら華々しく展開する政党の方が格好いいと,若者は思うかも知れない。

Re: 18歳投票権

町や空にさん

そうですね。若い人たちは流行に敏感です。流行に遅れるのは
怖いのでしょうね。
現政権で狙っているのは「町や空に」さんが考えられているよ
うに目先の華々しい政党に向かうかもしれませんね。

いずれにしても私は18歳からの投票権にかなり疑問をもって
います。それでも国会は決めてしまうんでしょうが・・・。
アクセスカウンター
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR