日航機事故に見るプロの仕事

スズメバチ

 参議院では戦争法案の審議がおこなわれている。朝日新聞には昨日は共産党の小池さんが自衛隊の内部資料を提示して「戦争法案が成立後の運用を示している」と指摘し、委員会は紛糾し散会したと報じている。
 国会で決まっていない法案を先取りして自衛隊は動き出していたのである。アメリカとの約束を最優先に国会そしてこの法案に危機感を抱いて反対している多くの国民もないがしろにしている。
 安倍晋三と言う人は日本はアメリカの植民地であることを公言しているようなもんだなぁとボクは感じている。
 沖縄では米軍のヘリが海上で墜落したとのニュースがあった。ところが例によって日本に対して米軍は情報を流していないらしい。この辺にも弱腰な安倍政権の姿勢、つまり植民地・属国でもいいという気持ちあると思う。
 突然ですが、沖縄辺野古の埋め立てなんて絶対にやってはいけないのだ。

 虫眼鏡レンズで見たスズメバチも怒っている。
ファイル 2015-08-11 16 09 21



あの事故から30年

 ボクは基本的に飛行機が苦手である。あんなに重い物体が空中を飛ぶわけがない。だから飛行機と列車とどっちを選択するかを聞かれたら列車を選ぶ。
 でも、どうしても飛行機でなければ行けないならば飛行機に乗る。最近、空を飛ぶのをあまり抵抗がなくなったのも事実。

 さて、今日は日航機が御巣鷹山に墜落してから30年目。30年前の8月12日の夕方、ボクは自宅でボーッとテレビを見ていた。その時に日航機が行方不明になったと報じられたことを明確に記憶している。結局、520人の犠牲者が出る大惨事となった。

 栃木の友人からメールがあった。そこには日経新聞に掲載されたコラムの写真も添えられている。
 内容は日航ジャンボ機の揺れる機内で客室乗務員が残した手帳のことが記されている。
 墜落の恐怖と戦いながら、不時着した時にやるべきアナウンスを必死に走り書きした内容である。
「おちついて下さい」
「ベルトをはずし、身のまわりを用意してください」
「ハイヒールを脱いで下さい」
さらに乗客の一人が残したメモもある。
「機内よりがんばろうの声がする スチュワーデスは冷せいだ」
と、書いているという。

 さらに昨夜から今日にかけてニュースで取り上げられている回収されたボイスレコーダに残っているコクピットのパイロットたちの様子である。
 墜落の瞬間まで必死になって機体を制御しようとする声が聞こえてくる。最後まで自らの職責を果たそうとした人たちの思いが伝わってくる。

 どんな状況でもあきらめずに取り組むプロたちの思いを受け継ぎ、事故防止の誓いを新たにしたい。と、コラムは結んでいる。
 貴重なコラムを送ってもらったことに感謝したい。


YGはラッキーだなぁ。4連敗と調子の悪い時にそれよりも調子の悪いDeNAと対戦する。これで息を吹き返してしまうだろう。DeNAのN畑監督の渋い顔が何だかYGの応援団のような気がしてならない。ビールが不味いので早々に切り上げて読書しながら寝ます。


秋田県高校野球リーグの結果

【鹿角・大館・北秋リーグ】
十和田 9-6 十和田
秋田北鷹 8-0 花輪(7コ)
大館鳳鳴 3-0 大館国際

【由利本荘・にかほ地区リーグ】
由利 11-1 仁賀保(5コ)
本荘 4-2 西目



これにて本日のブログは終了です。

  真夜中にペルセウス座の向こうから願いを運ぶ流星一つ

コメントの投稿

非公開コメント

JALの事故の検証

N*Kの事故の検証番組で、30年目にして過去の運行時の、
不具合に関する事が色々と今頃になって出て来た。
会社はそんな事実は無かったとの立場だが。
本人達も整備に伝えてはいたが、もっと強く言えば良かったと、
後悔の念が強かった。思うに当時の職員組合が複数以上有り、
機長の職に有ったとしても、尻餅のゆがみが出ているとは、
言える雰囲気では無かったのだろうと思う。
当時の鶴のマークは国を代表する会社、
Natinal 会社であったからね。

読者文芸

Hi-Rockさん、入選おめでとうございます。
最近調子良いですね。
戦後70年談話、閣議決定してと言っていますが、
イエスマンの集まりですので意味ないですね。
悪いのは日本人だけで無いなんて事を教育の場で
教えていくのかな?

Re: JALの事故の検証

パパさん

30年経過して機体が尻餅をついたとかいろいろなことが
明らかになってきたようですね。
もっと早く整備と言いますか、欠陥機体として認識してい
れば大惨事は起きなかったかもしれません。
あくまでも「後で考えれば・・・」の話ですけれど。

「おかみ」の会社の欠陥だったのかもしれません。いずれに
しても大きな事故は二度とおこしてはならないと思ってい
ます。

同じようなことは原発再稼働にも言えますが・・・。

Re: 読者文芸

小町息子さん

あの読者文芸は誰もめを通さないと思っていましたが
見つかってしまいました。
時々、載せてもらえるのでありがたいことです。

戦後70年談話。はたしてどうなりますか。安倍首相
の修正歴史主義的な内容がチラッと入るのかも・・。

歴史をしっかりと教えることが大切だと思いますが、
近代の歴史とか憲法などについてしっかり教えること
は、今の政治状況ではある意味勇気が要ることなのか
もしれません。
アクセスカウンター
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR