もしかしてナラ枯れ?

山が赤茶けている

 1ヶ月の休暇が終わり県境の職場に出かけている。その時に「アレッ」と気づいたことがある。それは県境の近くに行くにつれて山の所々が赤茶けているのだ。
P8270119-1.jpg
写真は少し暗くて見えにくいが赤茶けている部分がある。

 最初は今年の猛暑の夏を乗り越えた段階で木が水を吸い込めないなどの「干害」かなぁと思った。
 林野庁の『ナラ枯れ』を見たら似たような感じの写真がある。
 もしかしたら、そうかもしれないなぁと思っているのである。まだ紅葉には早い。そんな状況にならないように願いたいのだが・・・。


本日のブログはこれにて終了です。

    七十年前ボクは生まれた立憲主義の素敵な国の住人として

コメントの投稿

非公開コメント

ナラ枯れかも

カミキリ虫が中間の媒介者なのだとか。
飛んで歩くから大変です。
折角の大木になったのに、しかしこれも自然の摂理と考えれば、
受け入れないと駄目なのか。

Re: ナラ枯れかも

パパさん

カミキリムシが媒介するんですね。あのマダラの色が私は結構
好きなんですが・・・。
でも、ナラの木などに害を及ぼすのですから、そこそこに生息
してもらうのがいいんでしょうね。

それにしても突然山が赤茶に染まるのは不思議で不気味です。
アクセスカウンター
リンク
カレンダー
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR