一億総懺悔とは・・・

windows 10 導入始末記-2

 アンインストールできないソフトがあり windows 10の導入が途中で引っかかっていたことは前回書いた。あの後で引っかかっているソフトのメーカーや、ネットの質問箱などで削除方法を参考にして一つ一つ消していった。
 最後に残ったのが昔使っていたCD・DVD書き込みソフトのEXEファイル。使っていないソフトなので「エーイ、面倒」とフォルダーを全部削除しようとした。
 ところが・・・「このフォルダーは他で使っているので削除できない」というようなメッセージが出て動きが取れない。ウーム・・・。それじゃあソフトの実行EXEファイル一つだけを消したらどうかと思って削除してwindows 10のインストールに戻ったらすんなりと進み始めた。。

 あとは待つだけ。約1時間半ほど待って何度か再起動がおこなわれ、メッセージに「思ったより時間がかかりましたが、もう少しで終わりです」と画面に出て、ボクは「そうか、そうか」とコンピュータに話かけながらまった。そして、やがて新しいOS「windows 10」になった。

 まだ、OS「windows 10」の動きとしては少し不安定のような感じはする。でも、慣れるしかないと思っている。マイクロソフト附属ブラウザIEの代わりになると思われるWindows Edge の日本語入力ができない。しかし、通常使っているブラウザはGoogle Chromeなのでまったく問題ない。
 ただ、ソフトのヘルプがインターネット経由の場合はWindows Edgeに飛んでしまうので、キーワードを日本語で入力できないが少し不便ではある。そのうち解消されると思うのだが・・・。

 以上、windows 10 導入始末記はとりあえずお終い。

我が家のトマトと言う名のネコが見守ってくれた。と、書いておこう。
P8280119.jpg



言葉の使い方

 今朝(2015.8.28付)の秋田魁新報に戦後70年の特集として『再現日録 終戦からの31日間』のコラムがあった。そこには次のように書かれている。

『東久邇宮稔彦首相は(1845年8月)28日、内閣記者団と就任後初の記者会見を開き、今回の敗戦は政府や軍の問題だけでなく「国民道徳の低下と言うことも敗因の一つと考える」と語り、一億総懺悔を呼びかけた。敗戦の責任は国民全体で負うべきだとの見解で』あった。
この会見内容を報じた朝日新聞は「内閣記者団も御答弁の内容の豊富さと共にその御態度の立派さに今更の感銘を深うした」と、書いたとある。
 まったく朝日も朝日である。今の朝日とは雲泥の差だと思う。

 戦後70年間、戦争責任があいまいになった東久邇宮首相発言について作家の野坂昭如さんは次のように書いている。と、コラムは紹介している。

『厚顔無恥、傲慢これに勝る文章はない。これほど虚仮(こけ)にされて、国民は怒らない』

 まったく同感である。主語のない国民に責任を押しつける無責任体制の言葉。国民に戦争責任をなすりつけている。

 このコラムを読んでから、やはり今朝の朝日新聞の「声」欄の若い世代の投書『安倍談話 言葉の大切さ感じた』を読んで13歳の中学生の感覚の方が70年前の首相や、今の首相よりもよっぽど鋭いと思った。13歳の倉橋君は次のように書いてる。

『私は安倍談話を読み、村山談話・河野談話と比べて歴史の解説を聞いているような感じを受けました。主語に「私たちは」が多く、それが「日本政府」なのか、「日本国民」なのかが分かりません。「名誉と尊厳を傷つけられた女性たちがいた」は、肝心なところで受動態になっているから、ひとごとのように感じるのでは、と思いました。
正直、表現の仕方で言葉を使う人の心の中が出てしまうと感じました。相手に誤解を与えず、自分の気持ちを正確に理解してもらえるために言葉を正しく使えるように、国語の勉強をもっと頑張りたいと思います』

 わかりましたか安倍晋三さん。13歳があなたの心の中の空虚さを見抜いている。国語の勉強することをお勧めしたい。そして、主語のある正しい日本語を使ってもらいたいのだ。これはボクも含めてでもありますが・・・・。

 結局は70年前と変わらず、最後はすべてを無責任体制で逃げ切る政府の態度だと言うことだろう。

 そうそう、30日から来月にかけては全国的に安保法案(戦争法案)に反対する集会が大小問わずに多く開かれる。そのどれか一つには絶対に参加して彼らの無責任体制の批判と戦争法案の廃案に声を出してこようと考えている。

   「責任」を一億人の国民に懺悔せよとの時代があった


これにて本日のブログは終了です。

    

   

コメントの投稿

非公開コメント

頑張りましょう!!

朝日{声}欄、中学生の投書、素晴らしいですね。私も読みながら感動しました。
先週日曜日は、福井県内の戦争法案反対集会とデモ行進に参加。
今日は京都まで出かけ、集会とデモ行進に参加してきます。
(当初は、国会議事堂前に駆けつけようかと考えましたが、断念。)
声を上げ続けたいものです。

お互いに頑張りましょう!!

車正吉さん

中学生の投書に私も心から素晴らしいなぁと思いました。

さて、明日の日曜日から来月にかけて各地で戦争法案反対集会が
開催されます。特に明日は秋田市に小林節さんが来訪とか。ぜひ
とも行ってみたいなぁと思っています。その後はデモですし。

午前中の会議のでき次第ですけれど・・・。いずれにしてもどこ
かで開催される集会やデモには出ます。
戦争法案は反対の気持ちを声に出します。

No title

おはようございます。昨日、一足お先に 小林節氏の講演を聞きました。短時間でしたが、裏話などを熱く語って頂きました。
京都の集会に参加して、良かったですね。

本日、参加

車正吉さん

小林節さんの講演を聞いて、その後デモ行進。先ほど帰ってきました。
小林さんの話は裏話あり、若い頃の話ありでわかりやすかったです。
昨日、京都にいたことも話していましたので車さんもその場所にいた
んですねぇ。

自民党はなりふり構わず強行する意思表示を始めたようです。その後
の話も小林さんから聞き元気が出ました。
アクセスカウンター
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR