やはり無責任体質なり

蜂も秋の準備

 今日は朝からぐずぐずした天候。出勤しようと車庫に向かったらミツバチより少し大きめの蜂がシャッターの周りをブンブン飛んでいる。一匹の蜂がボクの前から後ろから飛んできて錆びている部分に何かを探している様子である。
P9020122.jpg
 秋になって蜂たちの店じまいなのかも知れない、と思いながらシャッターを押したが動き回る昆虫にピントを合わせるのは難しいなぁと何枚か撮った。
 そのうちの1枚。



結局は利権ですね

 昨日のブログにコメントをいただいたのだがオリンピックなんて結局は利権に群がっている構図なんだろうなぁ。精神科医の香山リカさんが次のように述べていた。

『だいたい今回のエンブレムやその前の新国立競技場をめぐる一連の問題は、あまりにも世俗的な話すぎる。大きな利権があって、それをめぐる政・官、財界、スポーツ界、広告代理店業界などをめぐるコネクションが存在し、密室ですべてが決まっていく。「一般国民」は、そのおこぼれとして競技を見に行ったりテレビで観覧したりして「ありがたい」と思うだけだ。
誰もがうすうす気づいていたことではあったが、このゴタゴタでその構図がはっきり見えてしまったわけだ』

 ボクは想像するのだが日本人でオリンピックに期待している人は少ないだろうと思う。「今さら」なぜオリンピックなのかと考えているはずだ。誰も責任をとらないし、責任をとる組織もいない。だからこそ五輪そのものを白紙に戻して返却すべきだろう。それくらいの責任はとっていいんじゃないのと思う。
 

 アー、今日もブチブチと文句を書いてしまった。



帰り道の大森地内で黄金色に染まってきた田んぼの向こうにお祭りの幟が立てられていた。
P9020127.jpg
秋のお祭りシーズンになったなぁ。

   田は黄金空鰯雲風光り秋はおいしく祭り旗なり


これにて本日のブログは終了です。
 

コメントの投稿

非公開コメント

ガヤガヤと言おう

大騒ぎしていた、あの佐野の製品は今の時代に、ピッタリの物。
パソコンを使いあの場面、この場面と繋いだだけのもの。
(盗用は絶対にないと言うが、あれだけ類似の例を出されてね。)
彼のあの会見での、笑顔と頭上の指は、何を暗示していたのか。?
このポスターを無駄にしないで都知事である、
舛添のサインをして100万円で売れ。(これが正解かもな。)

No title

お早うございます。
新聞拝見しました。
先生のお心がしっかりと歌に詠みこまれており
すごいと思います。
新聞を読まれた方々へも心が伝わると思いますよ。
先生のパワーがみえます。
私も頑張らねばとは思うのですが・・・・・・
ブログこれからも楽しく拝見させて頂きます。
どうぞ宜しくお長い致します。

Re: ガヤガヤと言おう

パパさん

五輪のエンブレムだけは盗用ではないと佐野というデザイナーは
言っているようだが、それこそパクりということなんでしょう。
まったく、選ぶ方も選ぶ方で「国民に理解されない」と国民に責任
を負わせるような無責任さに腹が立ちます。

今となれば白紙撤回したエンブレムのポスターをレア物として売り
だすパパさん案は大賛成です。まぁ、購入する人がいればの話です
けれどですが。

裏ばかりで五輪を開催しようとしている国、JOC、元総理などな
ど話になりません。
ガヤガヤ騒いでおきましょう。

Re: No title

NATAN-MKさん

趣味の投稿が新聞に掲載されましたねぇ。それはそれで
うれしいのです。それよりも選んでくれた歌が安保法案
反対の内容だったのがうれしかったです。

ある意味、異端の歌なのでしょうが選者の心意気が伝わ
ってくるような気がします。

ブツブツと文句ばかりのブログですがよろしくお願いい
たします。
コメント感謝します。

短歌掲載

読者文芸にしっかりと掲載されています。
選者評の通りで嬉しくなりました。

巷では「パクリンピック」なんて言われていますね。
誰のせいなのかな。あのデザインの選考過程を聞くにつれ、
佐野の製品に決まっていたような。仲間が2人もいたからね。

Re: 短歌掲載

パパさん

魁新報に載ってました。道楽とグータラにならないような
おまじないとして投稿をしていました。たまに掲載される
と嬉しいですね。
何よりも、あのような安保法案(戦争法案)反対、憲法を
守ろうゼの短歌をとってくれた選者に感謝です。

パクリンピックですか。その通りですね。どうしよもない
状態です。
大会自体も白紙に戻してもらいたいものです。
アクセスカウンター
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR