嘘もいい加減にしてくれ

初冠雪

 今朝、ニュースを聴いていたら我が第二の古里岩手山で初冠雪があったという。ウーム・・・それでは第一の古里秋田の鳥海山でも初冠雪かと思った。
 で、いつもの通勤路で鳥海山を見たら雲に隠れていた。ウーム残念なり。しかし、帰宅途中で見たら雲が少し切れていた。そこで鳥海山を見たらうっすらと雪がかぶっている。
P9300124.jpg


まったく話にならない

 この人はひどいなぁ。アベシンゾーである。違憲の戦争法案をごりおししてこれから国民は最悪展開を迎えるのに相変わらずの外国へ。
 今朝彼は国連で記者会見をした。ちょうどラジオでニュースを聴いていたら中継が入った。その中でアベシンゾーが外国人のロイター通信の記者に答えた言葉だった。
その時にボクは
「バガケ。バシゴギッ!」と車の中で叫んでしまった。
※注(バガケは秋田弁でバカヤロー+バッカじゃなかろかの意)
※注(バシコギという言葉はやはり秋田では、この人は嘘つきでほとんどあてにならない人間の意)
だいたい次のような内容だった。

ロイター通信の記者の質問
「(アベノミクス)で第2ステージの3本の矢について、新しい3本の矢はあいまいだ。あなたが政策として実践している2%のインフレ目標は十分でないと考えているか」
そうだよなぁ。納得できるゼ。
これに対してアベシンゾーの答弁
「アベノミクスによって雇用、所得環境については明確に改善している。これは事実が政策の正しさをしめしている。デフレ脱却まであと一歩」

エーッ???と言うわけだ。
 これって東京五輪の時に「福島原発の放射性廃棄物の処理はアンダーコントロール」と言ったのと同じだろう。嘘つきもいいところだ。
 今、日本は貧困のズンドコいやどん底だろう。嘘つきもいいところだ。


ヤクルトの優勝に赤信号だなぁ。今日我が社YG命のKクンと、ヤクルトとYGの残り試合の話しになった。両チームとも残り3試合。
ヤクルトの2試合は阪神・広島そして最終戦がYG。相手のYGは監督が巨人命の中畑監督のDeNAが2試合で最後にヤクルト。
これって何かを暗示してませんか?
クライマックスに出たい阪神と広島の差は0.5ゲーム。両チームとも必死になってヤクルトとの対戦を勝ちにくる。つまり、ヤクルトは残りの2試合を2連敗の可能性有り。
ところがYGはYG命の応援団長である中畑DeNAの後押しを受けて2連勝。て、ことはマジックは消えて最終戦のヤクルト対YGにもつれこむ。
こうなったら・・・・。金持ち、力自慢の大嫌いなYGになるではありませんか。
我が社のKクンの顔が明るくなった。希望ってこんなもんでしょうね。
ダメだダメだ。これでは・・・。

今日のブログはこれにて終わりです。


  不覚なりおそらくヤツは無念かも縄だと思いヘビを轢いたり
 

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
リンク
カレンダー
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR