流行にのらないようにしたいが・・・

墨絵の世界

 今日は朝から寒い寒い。雨もしとしとと降りおそらく気温は5℃前後だったろう。職場からの帰りフロントガラスの向こうの景色はすぐ近くの山にも雲がかかり墨絵の世界だった。
PB020119.jpg


つれづれなるまゝに

 中学校の頃に「つれづれなるまゝに・・・」を習ったことがある。吉田兼好法師の徒然草である。すっかり忘れていたが10月31日の朝日新聞の『折々のことば』に徒然草から次のような内容が掲載された。
『今後のことどもの珍しきを、謂ひひろめ、もてなすこそ、またうけられぬ。世にことふりたるまで知らぬ人は、心にくし』
 鷲田さんは解説で次のように書いている。
『世に流行っていることを、訳知り顔で言いふらし、もてはやすのはみっともない。言い古されるまでそのことを知らないほうが奥ゆかしい。という意味』

 これを読んでハロウインのバカッ騒ぎを思い出した。マスコミが喜んで大騒ぎで報道して、それにのったバカ者どもが乱痴気騒ぎをおこしている。
 最近は下火になったのだが成人式のバカ騒ぎをマスコミはこぞって取り上げたことがある。テレビカメラを意識していくらでも増長した輩が騒ぎまくっていた。規模は違うがこれに似ているなぁと思ったのである。
 ハロウインなんて適当にあしらっていればいいのになぁと思っているんですけれどね。まぁ、こんなことを書いてもボクはけっして「心にくい人」ではありませんが・・・。
 要するに年寄りってことかもしれません。
  

本日のブログはシレッとこれにて終了です。

   道端に十羽のカラス群がりて轢かれた狸喰らう季節に

コメントの投稿

非公開コメント

ハローウイン

 この種のものは全て仕掛け人がいて、人々がそれに乗せられているのだと思います。仕掛けて物を売る方略です。その最たるものがクリスマスです。マスコミも、それを取り上げなければ、遅れを取るとばかりに飛びつき、相乗効果を作ります。
 今後も、信仰とは全く関係なく、売らんがためのあの手この手の策略が練られるでしょう。
 逆に言えば、物を売る事がいかに難しいかということになります。その努力に敬意を表すべきかも知れません。

ハローウイン 裏で操る 人ニタリ

仕掛け人

町や空にさん

そうですねぇ。イベントの金儲けには仕掛け人がいるのは理解できます。
クリスマスもそうですし、バレンタインデーなんかはチョコレート業界
だったと言われるようですね。
それに易々とのっているのも私たち日本人かもしれません。今、クリス
マスは「落ち着いたし」、バレンタインデーも落ち着きそうです。
いずれハロウインも・・・。

  物売りも売るとなったら難しき

でしょうか。

コメントと川柳ありがとうございます。
アクセスカウンター
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR