戦前の軍隊になるのか

久しぶりに夏の道路を・・・

 今日の通勤路を夏場に通っていたルートにしてみた。我が家を出発してから最初の信号にたどり着くまで32㎞のコースである。両サイドにある雪の壁はまだまだ厚いが道路はスパーッとしていた。
 そして山々は春の木々が勢いを増すような気がした。
P2220122.jpg


心配な恐ろしいことになるのかなぁ

 今朝の魁新報の一面を見て「エッ!?」と驚いてしまった。『制服組が権限委譲要求 防衛省内、背広組と対立』とあったからだ。
ファイル 2016-02-22 21 47 52

 戦争法案をごり押しした時にアベシンゾーはシビリアンコントロールはしっかりとさせるような話をしていたような気がする。
 しかし、このように制服組に権限が委譲されるとなれば政治家が軍事の専門家の制服組にすべての軍事的なことを任せる可能性も出てくる。それこそ戦前の姿に戻りかねない。

 案の定、解説では山口大学の纐纈(こうけつ)教授が次のように話している。
『戦前と同じ構造懸念---制服組と内局の対立が最終段階に入ってきたのではないか。内局としては譲れないところまできており、この一線を越えたら軍事と政治が一体化し、構造としては戦前と同じようになってしまいかねない。自衛隊の任務が多様化していく中で、文民統制(シビリアンコントロール)の必要性はこれまで以上に高くなっていくはずだ。内局の役割の重要性を広く世論にアピールした上で、文民統制のあり方について国民的議論を巻き起こしていく必要がある』

 戦争法案の審議の時に矢面に立っていたような中谷防衛相も制服組出身とか。あの審議の時にシドロモドロだった男は、もしかしたら「戦争になったら今に見ていろよ」と歯ぎしりしていたのかもしれないと勘ぐってしまう。
 戦争に前のめりになっている今のアベシンゾー内閣や自民党のやりたい放題の動向に目が離せなくなってきた。
 やはり戦争法案は廃止すべきである。

ついでに納得のできないことを書いておく。高浜原発で汚染水漏れが見つかった件である。再稼働をさせるためにアベシンゾーが言う「世界一厳しい審査」を行っていると言われる原子力規制委員会。何を審査したのか?要するに再稼働ありきで動いているだけだろう。汚染水中の放射線の量が多いとか少ないとかの問題ではない。話にならない。

次は今朝の朝日新聞に掲載されていた内容。『岐阜大学学長が国歌斉唱しない発言』をしたことに対してプロレスラー文科相が『恥ずかしい』と言っていること。
その内容は前疑惑の下村文科相が「入学式や卒業式で国歌を斉唱することを要請」したことを受けて岐阜大の学長が国歌は斉唱しないことを言明したことを受けてのことだ。
国歌・国旗については強制しないことを前提に法制化したはずだ。それを今の右寄りまっしぐらのアベシンゾー政権はあらゆる教育機関に強制しようとしている。これこそ戦前への回帰そのものだろう。大学は自治があって初めて学問の場として成り立つ。だからこそ間違いなく岐阜大の学長の見識が正しいとボクは思う。
この岐阜大の学長の表明に対して馳文科相は次のように語ったという。
『(下村氏の要請は)大学の自主的な活動にああしろ、こうしろと言う物でもない。学長が(斉唱しないことに)言及することはちょっと恥ずかしい』
もしもこの通りのことを文科相が言ったとすればボクには何を言っているのかよくわからない。言ってることがハチャメチャなような気がする。だってああしろこうしろとは言っていない。でも、やらないのは変でしょうと強制しているとしか読めないからだ。権力者意識丸出しだ。そう言えば馳文科相がこの談話の前段階として言った言葉がひどい。
『国立大として運営費交付金が投入されている中であえてそういう表現をすることは・・・』
と脅しの言葉を言っているのだ。
これってあの高市総務相が放送法をたてにして電波を止めるぞと言っているに等しい物言いなのだ。
こんな状態では教育が良くなるわけがない。こんな人が文科相とは・・・・。

ついでにもう一つ。どうして国会中継がおこなわれないのか。連日、重要なことを話し合われているのに大切な状況を国民の目から遠ざけているとしか思えない。これって籾井という人がアベシンゾーに忖度しているためだろうかと邪推しているが・・・。

そうそうもう一点。アベシンゾーが先日の前野田総理の予算委員会質疑にこたえてかどうかはわからないが衆議院の定数削減をやると言い始めた。定数削減なんかやる必要はない。むしろもっと多くすべきだとボクは考えている。もっと多くの民意を国会で議論してもらいたいからだ。じゃあ国会議員自ら身を切る努力をしろにならないと言う人がいるかもしれない。歳費を半分にすればいいのだ。そうすれば二代目やら三代目などの世襲議員もいなくなる。本当に民主的な政治がおこなわれると思うのだが。

アーァ、今日も文句を書いてしまった。これにて本日のブログは終了です。

   山々の木々の黒色増えてきて風はふわりと日向の匂い

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
リンク
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR