別れの花束

ありがたいことです

 昨夜は送別会だった。
 我が社のK君ともお別れである。彼にはいろいろな面でお世話になった。とても良い奴だ。でも、YGファンなのが玉に瑕なんだが・・・。YGは反省して全チームに不戦敗くらいのペナルティーをやってもいいのだが普通に試合をやっているようだ。普段ならば負けてしまえと熱をこめてテレビを観たりするが、今はプロ野球は申し訳ないが自粛している。と、書いておこう。でも、K君のこれからの活躍を祈りたい。

 オーッと本題だった。昨夜の送別会でいただいたのが『別れの花束』だった。花束と言っても本物ではなく写真のようにカラフルなタックシールに職場の一人一人が「贈る言葉」を書いてくれたものである。
Marge001_20160326222532ba1.jpg
表紙には撮りためていた写真からボクの特徴をピックアップして印刷している。
 このような職場だったから気持ちよく仕事できたと思っている。ありがたいことです。感謝感謝です。


刈穂大吟醸

 神宮寺で醸造している刈穂。出羽鶴の秋田清酒系列である。この前、茂君から誕生日祝いにもらった一本。辛口でなかなかいける。
P3260153.jpg
 ところで酒瓶の前にある物体は何だと思いますか?

  ア、カニの足
  イ、エビの足(手)
  ウ、その他

 昨夜、仙台で楽天の開幕試合があった。それに招かれていたのだが職場の送別会で残念ながら行けなかった。代わりに家人が出かけた。
 その帰りに塩竃からいただいてきた一品である。カニの足によく似ているのだが実はその答は「ウ」なのであります。ヤドカリなのです。今、塩竃付近の沿岸では「ツブ貝」が獲れている。そのツブ貝の中身のない個体、つまり空のツブ貝の殻に住みついているヤドカリなのである。
 この食べ方を塩竃のお父さんから聞いた。殻がかなり堅い。そこで軟らかいタオルの上に置き金槌でグシャッグシャッと軽くつぶす。で、殻をむきながら中身を食べるのであります。
 これが美味い。なかなかコクがありながらさっぱりした珍味なのです。
 と、言うわけで刈穂大吟醸とともにいただきました。


今朝の魁新報のコラム『北斗星』の出だしに次の文があった。
『選抜高校野球のテレビ中継が流れていても気にも留めないのは、地元代表が出場していないからだ。昨年の今ごろは初出場の大曲工業高校が初戦で快勝。県民を喜ばせたのだが』
昨年の3月26日は野球部の引率で関西・静岡遠征に出発した日である。車中泊で甲子園に着いて大曲工業高校の2回戦を観戦した。あれから1年。早いなぁ。

本日のブログはこれにて終了です。

コメントの投稿

非公開コメント

甲子園

ヤッパリそうでしたか。
TVをつけても、野球を視ても真剣には見ていないです。
CHを変えてみたりです。北斗星の通りです。
同じ東北でも南部勢とかは燃えません。(困ったモンダナ)

同感です。

全く、そのとおりであります。昨年は激励に寄宿先まで押しかけましたが今年はさっぱりです。
夏に期待します。

Re: 甲子園

パパさん

やはり、応援するチームや「何か」がなければ燃えませ
ん。
地元愛なんでしょうねぇ。

Re: 同感です。

元某大附属系父母会事務局長さん

昨年は宿舎まで激励に行ってくださったと聞いております。
感謝感謝です。
それだけ熱くなっていたのですね。
この春は残念ですが夏に期待しましょう。
アクセスカウンター
リンク
カレンダー
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR