デモの報道がない?!

春休み

 4月ですね。とわちゃんは保育園の春休み。わかちゃんは4月5日からお姉ちゃんの入っている保育園に通うことになる。
 この3日間は二人で朝から遊びに来ていた。
P4010176.jpg
天気も良く自転車で遊んだりジジバカは楽しく忙しくつきあうのであります。ハイ


アーでもないコーでもないと

 ボクの兄弟が入院している。見舞いに行ってみた。病室から見える景色である。
P4010174.jpg
大曲の姫神山が向こうに見えている。

 ところで江戸家猫八師匠が亡くなった。享年66歳とのこと。そのニュースを聴いて一瞬先代の猫八師匠のことを思い出した。ボクの年代では先代の方が印象深い。
 「お笑い三人組」で出ていたのだが懐かしい人である。そして物真似の芸もいつも感心して聴いていた。息子さんの猫八師匠の芸も素晴らしかったがどうしても・・・・。
 いずれにしても惜しい芸人が一人消えた。合掌


 昨夜の古舘伊知郎キャスターの報道ステーション最後の言葉を聴いた。けっして圧力ではなかったと語っていた。彼はそれでも伝えたいことを伝えるには「少しは偏ることがあるかもしれない」と話している。その通りだとボクも思う。
 で、考えたのは連日国会前では戦争法反対の大きなデモが行われている。それをテレビ局は全くと言っていいほど報じない。意図的に無視しているのではないかと思うくらいだ。
 先日、友人からメールがあった。週末にあったデモに参加してきたとのこと。自分の考えや意思を表現できる機会があることがうらやましいなぁとつくづく感じた。そして、もう一つはもしかして友人が参加したデモをマスコミはどれだけ報じたのだろうかと言うことだった。おそらくほとんど無視されたのではないだろうか・・・。
 先輩からも電話をいただいた。世間話や単価の話が終わった後につぶやいたのであります。
「最近、朝日新聞もおもしろくないですねぇ」
「そうすかぁ?」
「天声人語も引用ばかりだし・・・」
「確かに・・・」
「もっと政権の体たらくを厳しく書いたらいいのに」
「んだんすなぁ」
まぁ、およそこんな感じの内容だった。
 つまり、マスコミは政権の強権ぶりに忖度して書くべきこと報じるべきことを控えているように感じるということだろう。
 まったくそれじゃあダメじゃんと思う次第。


夕方、我が家の裏山はうっすらと夕焼け。そこに飛行機雲が一本。夕方も自転車遊びをしているとわちゃんとわかちゃんと三人で見上げたのであります。
P4010182.jpg

明日も晴れだろう。

   夕焼けに飛行機雲の輝きが山際に伸び明日も天気に

これにて本日のブログは終了です。

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
リンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR