タックス・ヘイブンの勘違い

お城の天守閣

 今日、仕事場で窓の外をボーッと見ていたら何と言うことでしょぅ。窓の上方にはお城の天守閣が見えているではありませんか。
P4130178.jpg 
昔からのお城ではなく近年建造されたお城なのだが裏山に天守閣があるのは感動的ではあります。
 今度は晴れた日に一枚撮影してみたい。


秋山ちえ子さん

 昨日のラジオ番組などで秋山ちえ子さんが亡くなったと報じていた。
 若い頃、下宿でラジオしかなかった頃に寝っ転がって聴いていた「秋山ちえ子の談話室」という番組を思い出す。女子アナのようにキンキンした声ではなく落ち着いた声で淡々と話す声が良かったなぁ。1917年生まれだから母より三歳上の人だ。懐かしい話です。


知らなかったなぁ

 この頃のテレビの話題は「パナマ文書」だ。タックスヘイブンとかで大金持ちや一国の首相や指導者たちの家族などのケチどもがペーパーカンパニーを作って税金逃れをしているということだ。
 この衝撃でアイスランド(だったかな)の首相は辞任に追い込まれたらしい。日本でも400人ほどの名前が出ているようだ。確かに違法ではないらしいが安い年金から税金を搾り取られる身としては許せるものではない。
 それは置いといて・・・。実はこの「タックスヘイブン」をボクは「税金天国」とばかり思っていた。税金逃れの天国のような国って意味だと思い込んでいたのです。
 ところが最近「タックスヘイブン(租税回避地)」と出てくる。それでも「回避地=天国」とばかり思い込んでいた。
 ところが「ヘイブン」は「haven」で「天国・ヘブン」は「heaven」だと言うことに気づいたのであります。
 そうかぁ、ボブ・ディランの名曲「天国への扉・Knockin' on Heaven's Door」のヘブンは違ったんだなぁ。

 それにしても金持ちたちはどこの国でも「国を思う気持ちはない」ってことだ。

 これにて本日のブログは終了です。

   TPP隠して隠すその中身秘密にすればするほど怖し

コメントの投稿

非公開コメント

あの人もだね。

イヤー。物凄い内容のデーターが出た。?
シャレで無いですよ。
驚いたのは、CHINAのあの御仁の友達の名前が出た。
今迄に、汚職を叩くと言って、大物を消して来たのに。
直接では無いようにしているのは、当然だろうが?、
人民に対してどんな顔をするのだろう。このNEWSは、
国内では遮断だろうけどね。
あともう一人は。露国のあの御仁だ。
アイスランドの辞任した人の爪の垢でも、煎じて飲ませれば良い。

Re: あの人もだね。

パパさん

ものすごいデータらしいですね。量もそうですが内容も
膨大とのこと。
中国、ロシアなど思想的には私利私欲に走らないと思わ
れている国の人たちも「金の亡者」なんですね。
これで日本でどんな人たちが炙り出されるか。

アイスランドの首相のように潔くごめんなさいと言えば
まだ良いんでしょうが中国は情報をすぐに遮断するとの
ことらしいです。

金持ち達の嫌らしさです。
アクセスカウンター
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR