むのたけじさん死す

台風がやってくる?

 夕方から雨が降り始めた。先ほど、大仙市防災メールが入り大雨警報が発令された。気温は35℃になったが、これから荒れるぞ、というような不穏な空模様だった。
P8220251.jpg


あきらめることをあきらめない

 惜しい人がまた一人亡くなった。むのたけじさんである。
 5月だったと思うが、横手市でむのたけじさんの発行した「たいまつ」全紙をデータ化したと言うことで記念の講演の予定があった。ボクも申し込んでいて当選していた。
 ところが講演会の1週間ほど前に横手市から緊急連絡の手紙が着いた。そこには、むのたけじさんの体調が悪くなり講演会はできなくなった旨が書かれていた。
 101歳の人生をまっとうされたのだと思う。朝日新聞秋田版(2016.8.22付)の記事によれば
ファイル 2016-08-22 18 37 56
「私が死んだときは、あのやろう100年もよくぞ生きたな。アッハッハ、おめでとう、と祝ってもらいたい」と言っていた。と、ある。

『あきらめない』気持ちを持つこと、『希望は絶望のど真ん中にある』などボクにとっても勇気をもらえる言葉をたくさん遺してくれた。
 冥福を祈るとともに、むのさんが唱えた民主主義を大切にする心をボクも大切にしたいと思っている。合掌。


台風が近づいている。家の周囲には赤とんぼの仲間が飛び始めた。
P8220253.jpg
毎日、我が家の前の決まったルートを飛んでいたオニヤンマも飛び方が鈍くなった。今日はボクにピタッと止まったりして疲れを見せていた。生き物の世界も少しずつ秋へと移り初めているのだろう。
台風の影響、ひどくなければいいのだが・・・・・。
さぁ、長くて短かった夏休みも終わりだ。明日からは仕事にでかけることになる。緊張するだろうなぁ。


秋田県高校野球リーグの結果

【秋田市内リーグ】
秋田 11-0 秋田高専(7コ)
明桜 7-5 秋田商

と、言うわけで本日のブログはこれにて終了です。

   オニヤンマぴたりと吾の肩の上艶のない翅夏は終わりぬ


コメントの投稿

非公開コメント

コオロギ

コオロギが鳴き始めました。
4日前には聞かなかったです。確実に季節は進んでいる。
高校野球も終わりました。あの江川ワルの母校だ。何にも面白くないのだ。
(選手達には罪は無いのだが。)新聞記事も飛ばし読み。!!

あきらめる???

 拝読し,あれ?何だか変だなと思ったのは
あきらめることをあきらめない」という文ですが,その意味は「すぐあきらめる」ということでないかと思いますが,いかがでしょうか。もしかして,「あきらめないことをあきらめない」又は「あきらめることをあきらめる」ではないかと思いますが,いかがでしょうか。
 ネットで検索すると,御本人の言葉として
「奇跡は望むものではない。ほしいと望むものを自分たちが自らつくるものだ。それを求めるなら、まずあきらめること自体をあきらめることだ」という文がありましたが・・・。

Re: あきらめる???

町や村にさん

コメントありがとうございます。
確かに「あきらめることをあきらめない」は変な言い方かも
しれません。むのさんが、そのように書いていたかどうかを
調べてみましたが資料がなく確認できませんでした。
このブログの2014-01-18に「絶対に諦めない」という、むの
さんが新聞に掲載した言葉を少しずつ私の中で変えていった
のかもしれません。

簡単に言えば「あきらめないでゆこうゼ」ってことだと私は
考えています。

Re: コオロギ

パパさん

コオロギが姿を見せ始めましたね。昨日、屋外の野菜売り場で
販売台の横でコオロギがサーッと走ってゆきました。ハイ
夕方から鳴き声も賑やかになっています。

作新学院優勝。
どうしても江川事件が思い出されます。でも、今の生徒たちは
作新の歩んだ多くの苦難を乗り越えてきたのではないかなあと
想像しています。
もっとも私もじっくりと作新の記事を読みませんが・・・。

再度 あきらめないで

言語の論理として考えてみます。
「あきらめる」ということは,ある行為の継続を否定することなので
あきらめる =行為継続の否定
あきらめない=行為継続の肯定
となります。これらの組み合わせは4通りで

①あきらめる  ことを あきらめる  =否定の否定=肯定
②あきらめる  ことを あきらめない =否定の肯定=否定
③あきらめない ことを あきらめる  =肯定の否定=否定
④あきらめない ことを あきらめない =肯定の肯定=肯定

 ということで,「あきらめることをあきらめない」は②で,「あきらめる」ことになります。むのさんの真意と完全に逆ではないでしょうか。③も同様です。 先に引用した御本人の「あきらめること自体をあきらめる」は,①で,肯定になり,結局あきらめないことになります。

Re: 再度 あきらめないで

町や空に さん

コメントありがとうございます。確かにその通りです。

むのさんの言いたかったことは「どんなに絶望の中にあっても
あきらめないで立ち向かう気持ちが大切だ」と言うことだと思
います。

「あきらめないこと」を話していたことは間違いないので回り
くどい書き方をしないでブログの内容を訂正することにします。
アクセスカウンター
リンク
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR