山法師の実

暑さ寒さも彼岸まで

 今朝は冷えましたねぇ。通勤に出る際に作業服を着ざるをえなかった。終日、曇り模様。西日本では台風16号が上陸したらしく大荒れのようだ。幸い、今のところ台風の影響はまったくないのがありがたい。
 曇り空なのだが、もうすぐ刈り入れをまつ黄金の稲穂の実る田んぼの向こうに鳥海山が見えていた。
DSC_0277.jpg
 暑さも彼岸の訪れとともに去ったような感じですね。

    切り株の香りは水と太陽と汗の混じった黄金の実り


ムニュムニュッとした舌触り

 知人が持ってきてくれた山法師の実である。
P9200258.jpg
少しムニュムニュとしている。
 口に含むと、やはりムニュッとつぶれて少し苦味の混じった甘さが口中に広がりプツプツ感が残るのであります。
「美味いですか?」
と聞かれたら
「・・・・」
と答えますねぇ。つまりビミョーってことです。でも、この実の形はなかなか魅力的です。

    ほんのりと甘みは口に広がりて山法師の実ピンクの乳首


今朝(2016.9.20付)の朝日川柳に
    虫ケラを見る目で判事言い渡し
          神奈川県 朝広三猫子さん
評には、【辺野古埋め立て、国の主張認める判決】とあった。
先日の福岡高裁判決のことだ。おそらく判事は、そんな目をしていたんだろう。判事の「心」は沖縄のことには全く思い至らないのだろう。鬼ですね。


秋田県高校野球秋季大会。いよいよベスト4が決まった。
 大曲工-秋田商、角館-横手である。

ところでテレビニュースを見ていたら昨日の準々決勝で、明らかに審判員の誤審だと思われるプレーが放送されていた。アリャリャと思った。
ジャッジに間違いはあってはならない。しかし、人間がおこなっている判定であるから時にはミスもありうる。それが野球とも言える。そのことをわかっていても、必死になって練習した選手諸君には酷な判定だったなぁと思う。誤審はどちらのチームにとっても気の毒なことだ。


少しはアマチュア無線のことを・・・。
ここ数日ワイヤーアンテナで7メガヘルツを聞いている。我が家の周辺のだけかもしれないがノイズレベルがぴったりS9である。このノイズが無ければ弱い信号が聞こえるのになぁと思っているが、皆はこんなものなのかなぁ。
聞いているだけではつまらないのでチョコチョコと信号が確認できる相手局を呼んでみる。すると結構、応答があるのです。
コールサインはノート(仮のログにして)に記入しているので交信できたプリフィックスだけ書いておきます。
ZL、HA、LU、KH6、V73、W7、HL,JTなどなど。ってことはアフリカと交信できればWAC(6大陸交信)が完成ですねぇ。こんな低い軒下を通っているようなワイヤーで楽しめるとは・・・・。

と、言うわけで本日のブログはこれにて終了です。

コメントの投稿

非公開コメント

40m CW

昭和34年10月に開局した当時を思い出しています。
CWを聞いていたら、TEST DE ****のコールが取れる。
結構USAのコールに応答をしたら、返事が有った。
コンテストだったんですね。屋根に張ったZEPPのアンテナでした。
WACも時間の問題でしょう。朝早くの時間がFBです。


開局当時を思い出します

パパさん

私も昭和50年頃の初めて7メガのワイヤーアンテナを
張ったときのことを思い出します。
あの時にアメリカのK6CLから呼ばれて、どこから呼
ばれているんだろうとドギマギしたことを思い出します。

ZEPPアンテナをこれから考えなければいけないかな
ぁと思っています。

アフリカを聞くには早朝ですかぁ。少し、早起きしてみ
ようかなと思っています。
アクセスカウンター
リンク
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR