秋田弁講座?

ホワイト・クリスマス

 窓の外を見ると何だかクリスマスツリーに見える。
ファイル 2016-12-10 15 16 57

 何を隠そう今ボクはある歌の練習をしているのであります。
 それは『ホワイト・クリスマス』。
「I'm dreaming of a white Christmas
Just like the ones I used to know」
ってやつです。
 ビング・クロスビーが歌っている名曲なんだが鼻歌ぐらいでは歌うことがあったが、まともに歌ったことがない。
 歌詞は何となく知っているのでコードを調べてみた。すると何と言うことでしょう。そのコードが難しい。ジャズの曲だから仕方がないんでしょうね。
 で、どうせ歌も下手くそだし難しいコードはネグって簡単なコードに変えて適当に作り替えた。それでも名曲はすごい。それらしくなるような気がする。1年にこの時期しか歌わない曲。あと10日ほど一人で楽しみます。
 何となく「根雪」のムードになりましたね。


徒労感漂うTPP可決

 アベノミクスだか成長戦略だか知らないがアベシンゾー自民党や維新の党(この人たちは自民党に入ったらいいのに)強行に強行を重ねて採決したTPP批准案。
 アメリカ次期大統領のトランプがTPPはやらないと言っている。それにもかかわらずオバマとの約束だからとか。振り上げたこぶしの下ろしようがないからか。それとも、いずれトランプの翻意もあるかもしれないなどよくわからないことをペラペラ述べて決めてしまった。アメリカべったりの姿勢で農業などの破壊につながると思う。
 必死になって反対の中を批准にこぎつけたTPP法案。なんのために?など疑問だらけである。
 この法案はいずれ立ち枯れになるかフェードアウトしちゃうかだとボクは予想する。
 どうなるかあきらめずに時間をかけてアベシンゾー自民党たちがやった愚行を忘れないようにしたい。

 さらに腹の立つことである。それはフクシマ原発の廃炉などに伴う費用が21.5兆円もかかるという。それを国民の電気量に加えるという。まったくお話にならない。
 原発は1度事故を起こすと国が滅びるくらいの費用がかかることをまざまざと見せつけている。
 ところで21.5兆円を生まれたばかりの子どもからボクのようなよぼよぼの老人の国民一人一人で割ってみると、一人当たり20万円。5人家族だったら100万円を払うことになる。冗談じゃない。
 そんな状況でもアベシンゾーたちは原発再稼働に前のめりになっている。危なくて仕方がない。
 そうそう原発ついでに書くが、この前鹿児島知事に当選した三反園と言う人は川内原発再稼働反対で自民党系に対して野党結集で当選したのである。ところが言を左右にしてとうとう川内原発の再稼働を認めてしまった。
 最近、彼の記者との応答をテレビで見ていた。三反園氏の話すことが詭弁そのもの。構造はアベシンゾーと同じである。今朝の朝日新聞に次のような川柳が掲載された。
   薩摩では公約にある半減期  東京都 尾根沢利男さん
    【評】知事変節
 なんとまあ、ずるい人間の多いことか。


本店の社長から電話。昨日のブログに書いた秋田弁についてである。社長は
「藤あや子の〈しったげ〉はネースよな」
「んだなぁ。このあたりの出身なのに・・・」
とボク
「オレだのどごでは しったげはつかわね」
社長は藤あや子の出身地の近くである。
「んだべぇ、何というなだ?」
「しこだま だなぁ」
「ん?〈しこたま〉なば標準語にもあるど思うよ」
「んだがぁ、秋田弁は標準語にちけーがもしれねな」
「んだんだ」
と、しばらく秋田弁の話を楽しんだのであります。

  うるだぐな どしめいだって はじまらね ゆったどおじづで ままちゃんとけぇ

本日のブログはこれにて終了です。

コメントの投稿

非公開コメント

維新とかって自民党に

何だか解らないけど、自民党と会食したりとのNEWSが出る。
本当に一緒になればよいのにとね。
与党の補完勢力とか、余計な活字を使用させないでさ。



Re: 維新とかって自民党に

パパさん

本当に「この維新とか民主の右派とか」は意味がわかりません。
自民党にも入れられなくて「コウモリ」のような位置にいるの
ではないかと想像してしまいます。
パパさんのおっしゃるように与党の補完勢力なんて、要するに
美味しいところ取りの人間たちがやっているような気がします。
ハンパですね。
アクセスカウンター
リンク
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR