師走の大雪

雪下ろし注意報

 今日は新聞休刊日。ブログのコメントにもパパさんが書き込んで下さったのだが「新聞休刊日の朝はヒマ」なのである。仕方がないのでWebの記事を検索してみるしかない。
 すると秋田魁新報WEBに「横手では41㎝の積雪」とあったと書いている。我が家でもおそらく40㎝は積もった。今日は天気が回復して抜けるような青空が出現したのであります。裏の家では雪下ろしをやっている。
PC120277.jpg
12月中旬の雪下ろしは季節的にはかなり早いのであります。

 WEBには雪の被害が書かれている。湯沢では除雪中に川に転落して75歳の男性が死亡とか。潟上市と言うよりも昭和町大久保の国道101号ではスリップ事故で死亡とか。秋田空港では札幌便に遅れや欠航があったなどなど、この時期の大雪に苦闘している様子が伝わってくる。

 ボクの携帯には大仙市総合防災課からは『秋田県南部に雪下ろし注意報発表』とメールが届いた。このメールを見た家人が言う。
「ジジ」
「ン?」
「市役所から早く雪下ろしせード、メール来た」
「エッ!?」
ほらっと見せてくれたメールが家人にも届いた「雪下ろし注意報発表」である。
 ボクは一瞬そうかぁと思ったのです。でもなぁ、ちょっと違うんでネーがと思い
「よく読んでみれ」
と、言ったら
「アヤー、ゴメン違った」
要するに雪下ろしをする時にはヘルメットや命綱などをつけて十分に注意して作業するようにとの連絡だったのである。


この時期には珍しい(かもしれない)大雪です。
まだ、もいでいない柿の実に雪が積もっています。
PC120279.jpg
白と柿の実の色が微妙にカッコいいです。


と、言うわけで除雪作業疲れの本日はブログはこれにて終了です。

  二人して雪下ろしできるうちはいい今や我が村一人でも無理
   

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
リンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR