博打国家になるのか?

クリスマスも近いですね

 今日、とわちゃんと二人で協和町にある和ピアに出かけた。ここの廊下は何だかタイムトンネルを通るような感じがして、なかなかにいいのであります。
PC130278.jpg

そして、図書館に寄ったら折り紙でサンタさんとサンタさんの靴を作っていた。二人で折り紙パターンを見ながら作ってみました。
PC130279.jpg
ここまで、たどり着くまで40分もかかってしまった。
 頭の体操になりますが折り紙は難しいですねぇ。


カジノ法案参院内閣委員会通過

 さっきヤフーのニュースを見たら、夜になってから参院内閣委員会で「カジノ法案」を採決したとのこと。
 数の驕りである。世論調査(世論操作かもしれないが)でも6割近くの人たちが反対している法案である。自民党や維新の党は「いずれ忘れるだろう」とタカをくくっているのだろう。
 いわゆる全国紙である毎日、朝日は当然反対だとしてもアベシンゾー自民党応援隊とも言える読売、産経もこのカジノ法案には反対の意見を明確にしていた。そんな法案をアベシンゾーの肝いりで強引に通した。
 これは全国民を敵に回したことになると思うのだが・・・。そう言えば、昨夜放映されたNHKの世論調査で今の政権の支持率が50%になったと報じていた。6%ほど下がったとのこと。不支持率は逆に、それくらい上昇しているようだ。何しろ支持している理由が「他に良さそうな政権がない」という全くわけのわからない支持である。こんな「お子ちゃま」のような支持基盤はあっという間にゆらぐことになるはずだ。

 「見出し人間」のボクは腹立ち紛れに書いておきたいが『週刊朝日』の今週号の新聞広告に次のタイトルがおどっていた。
『どこよりも早い!衆院選&都議選当落予想 1月解散2月総選挙で自民は勝てない』
と、言うのである。
 まぁ、詳しいことは週刊朝日を買って読めばいいのだが「そりゃあそうだ」と思う。今の状態で、こんなに議席を預けていたら何をされるかわからない。
 国民は気づき始めているのだ。民主党がダメになった頃のような風が吹き始めているかもしれない。

 まぁ、夢ですけれどね。
 それにしてもカジノ法案の強引さ。年金カット法の悪辣さ。非道いもんだ。博打国家になることは許させるものじゃありません。


と、言うわけで本日のブログはこれにて終了です。

    お子ちゃまじゃホントに困るわが日本あまりに多い幼き大人

コメントの投稿

非公開コメント

上杉鷹山公

今の日本のリーダー(国を建て直す者)は「なせば為る 成さねば為らぬ 何事も成らぬは人の なさぬなりけり」の通り、政治家が率先し節制しなければ民衆の暮らしは良くならぬ・・・これを世界のリーダーがお手本としているのですよ!! Listen carefully.Mario

民衆を苦しめ(税・年金・賭場)、政治家らは利権で丸太りでは上杉鷹山公に死刑宣告されますよHi

Re: 上杉鷹山公

Gypさん

政治家が率先して良いことをしてくれる国ならば
こんなにブツブツ言う必要がありませんけれど。
残念ながらリーダーも含め政治家たちは最悪の状
態です。

税・年金・賭博で民衆を苦しめ政治家たちは利権
を貪る。
上杉鷹山公の爪の垢でも飲ませたいものです。
アクセスカウンター
リンク
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR