支持率の不思議さ

良い天気でした

 50㎝を超える雪が降った。ところが今日は朝方きんきんに冷えた。朝方に西の空を見ると月が沈みそうになっている。これからどんどんやせていくのだろう。
PC190277.jpg
周囲は寒い朝の景色そのものである。
PC190279.jpg

 日中は晴天。気温は10℃前後まで上昇。おかげさまで金魚の水槽も洗うことができた。


オスプレイ飛行再開

 まったくお話にならない。オスプレイの墜落事故から何日も経たないうちにアメリカ軍はオスプレイの運航再開。言語道断であり沖縄の住民ひいては国民をまったく無視したものである。

 あの福井の生んだ何でもかんでも安全であるという嘘つき防衛女性大臣が、運航は「合理性がある、住民に説明する必要はあるが・・・。運転再開は理解できる」などと偉そうに話している。バカヤローである。
 完全に日本はアメリカの属国であることを君は示したということに気づいているのか。と、書いておきたい。

 これは沖縄だけの問題ではない。東京にある横田幕府にも配備されるらしい。いずれ東京の問題にもなるだろう。東京だったら不時着という墜落でも運良く海は近くない。どうなるか火を見るよりも明らかだ。(危険だから)原発を東京に作らないという法律があるらしいが、オスプレイを東京の配備してはいけないとは言えないらしい。
 国民はどんなにいじめても苦しめてもアメリカ様の言うことはききましょうということなんだ。許されることではない。

 で、今朝の秋田魁新報の一面である。『共同通信世論調査』の結果が掲載されている。そこには『日ロ会談54%評価せず、カジノ解禁反対69%』という二段の見出しがおどっている。
 ところが例によって内閣支持率は54.8%なのだ。個々の政策に関しては支持率が低いが全体では高いことを、アメリカが支持しているからというようなことを以前のブログで書いた。でも、そろそろアメリカの支持も下落するだろうなぁと予想される。
 その個々の支持率は次の通りである。
ファイル 2016-12-19 20 59 11

 これを見ると沖縄で再開されたオスプレイは「見直すべき」が三分の二を占めている。だが、アメリカ様の言うことを聞かなければいろいろな妨害工作を受けて支持率が下がるから「合理性がある、住民に説明する必要はあるが。運転再開は理解できる」などと言って口をぬぐっているのだ。
 アベシンゾー政権と自民党は国民を見てはいない。話になりませんね。


本日のブログはこれにて終了です。

   五℃を超える師走の一日はアップアップの金魚の水替え

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR