好天に誘われて

散歩です

 昨日は一日中全く歩くことがなかった。歩数はおそらく100歩前後だろう。
 今日は朝から良い天気である。よしよし、こんな日はとりあえず散歩に出よう。と、言うわけで今日は近所を散歩して見た風景を少しレポートします。
 まずは以前使っていたアンテナタワー。
P1290278.jpg
このタワーの上には今でもクリエートデザイン社の14&21MHzの5エレ八木が上がっている。おそらく問題なく使える状態だと思う。
 少し歩いて行くとR105の交差点がある。そこを曲がって大曲方向に向かった。
P1290279.jpg
この向こう側にはボクが考えるには「ムダな公共事業」であるバイパスが通っている。まったくなぁ・・・・。

頭の上から声がする。Rクンである。
「散歩ですかぁ?」
「ンダ。気をつけて雪下ろしてケレヤ」
P1290280.jpg
道中、2~3軒の家では好天を見計らって雪下ろしをしていた。

 大向を過ぎて薬師堂に向かう途中で飛行機が秋田空港を目指して機首を下げて飛んで行く。
P1290281.jpg
雄和にある空港に降りる時には我が村の上空付近を飛んでいるのである。

 飛行機が通りすぎでからすぐに、遠くの空で「カゥカゥカゥ」と大八車がきしむような音がする。雁が鳴き交わしながら南に飛んでゆくところだ。
P1290287.jpg

 西の方向を見るとボクの住んでいる湯ノ又と言いますか古い地名で「台林」が一望できる。
P1290282_stitch.jpg
この写真の左から右までが湯ノ又地区である。写真じゃよくわかりませんね。

 薬師堂地区に入ったら、ある家の立木に大きな雪が載っている。
P1290289.jpg
粘りけ?のある雪が樹状で凍ってしまい落ちないのである。雪のパワーの一端を見た思い。

 湯ノ又橋を渡る時に川を見たらカラスが川を見ている。餌が流れてくるのをジーッとみているのだろう。
P1290293_201701292129082ca.jpg
でも、この橋は今日の散歩道で三つ目。
 一つ一つ渡る時に身を乗り出して魚や生き物がいるかなぁと観察したが何も見えなかった。
小林旭の歌ではないが
「カラスのヤローどいていな」
と心の中で歌いながら「餌はないぜよ」と坂本龍馬の口癖を真似してみました。ハイ

そんなわけで本日の歩いた距離は約2.3㎞。好天に誘われて汗をかきました。
そうそう、歩いている時に会った人が
「何、そんなに健康に良いことしてるんすか?」
「いや、家にいればビールを呑みそうで・・・」
「夜に呑むのは義務、昼は病気だんすからな」
「んだなぁ」
夜になってから義務のビールと酒ッこを少々(かなり一杯)呑んでいます。


とわちゃんからラインが届いた。と、言いますか親が送ってくれたのですが・・・わかちゃんは熱が下がらないでまだまだ調子が悪いようだ。
刈和野綱引きで使うために飾られている大綱の前で写真を撮ったとのこと。
1485681359565.jpg
2月10日はこの綱を7000人から8000人の人が引き合うのであります。

と、言うわけで本日のブログはこれにて終了です。

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR