いよいよドミノかな

今日も桜です

 とわちゃんの通う小学校も桜満開になった。とわちゃんが話します。
「ジジ、あのね」
「ウン」
「保育園の桜がバーッと咲いたんだ」
「エッ保育園?」
「アー、小学校小学校」
DSC_0365.jpg
そんな桜の一部です。


嘘つきと傲慢な話しぶりだけの政権

 今朝の魁新報に下のようなコラムが掲載された。
ファイル 2017-04-25 19 27 03
題して「首相の軽口」である。
 安倍友問題が一段落したと思ったらしく、アッキード事件でキーワードともなった「忖度」という言葉をペラッと使い笑いを誘ったとのこと。
 まったくナニを考えているのか傲岸不遜「思い上がって人を見下し、謙虚さのない」の輩である。森友問題は国会でジワジワと追及されているという。その中では財務局長の「誤魔化し・・・・。虚偽答弁」が明らかになったとも言われている。いずれにしてもアベシンゾーは自分で豪語したとおりに「やめることになる」と私は予想している。それだけ非道いことを話しているのだ。
 このコラムの中にある内容にアベシンゾーの嘘つきの本質がある。
『共謀罪が成立して、関連する条約を締結できなければ「東京五輪が開催できないと言っても過言ではない」とまで答弁している。
この言葉は東京五輪を招致するため「世界有数の安全な都市、東京で大会を」との13年9月のプレゼンテーションと合わない』
 東京五輪を招致するための単なる方便では済まないとコラムでは言及している。あまりにも言葉が軽い人間である。

 そして、言葉が軽いと言えば先日記者会見で「帰れっ!」と怒鳴った今村復興相が今日の自民党幹事長二階のパーティー講演で「(震災が)まだ東北のほうだったからよかった」と話したという。
 そりゃあ本心だろう。謝罪撤回だけではなく大臣の辞任だろう。と、思っている。アベシンゾーがその席にいたらしい。もし、その発言がダメだと思ったら即刻クビにする必要があったのに・・・。
 まったく話にならない。

 アベ政権はこんな人間ばかりである。あいつもこいつもあれもこれも・・・・。皆、辞めるべきだ。辞任ドミノになるのを待ちたい。

と、言うわけで東北で良かったという政権の腹の底のどす黒さに腹を立てながら本日のブログはこれにて終了です。

     東北をいまも未開の秘境だと思う閣僚傲慢不遜

コメントの投稿

非公開コメント

適材適所?

復興大臣が辞任するそうだが、ダメ田法務大臣もやめた方が
良いのではないかと思います。法案説明もまともに説明できず
怒って見たり同情を買いたいような話ばかりで、有権者は
もっと人を見なければならないと思います。地元選出が恥ずかしい!
人面党のおごりでしょう。変な発言しても、簡単に取り消しするなんて
政治家としてどうなんでしょう。それがまかり通るのが今の与党でしょうか?

Re: 適材適所?

小町息子さん

昨夜はブログアップしてすぐにダウン。返信遅れてすみません。
今朝のニュースを見たら復興大臣が事実上の更迭とか。もっと
早くクビにすべきだったと思います。
もちろんダメ田法務大臣も我らが秋田の恥ですからとっとと辞
めるべきです。だいたい自分の管轄で出した法案の説明もろく
にできないのですからしかたがありません。もっとも、トンデ
モない最悪の共謀罪を蕩々と説明されても全然よくはありませ
んが・・・。

いずれにしても今の政権は小町息子さんの近くの出身の人も含
めて最悪だと私は思います。
言うことは誤魔化しと嘘にまみれているし、内容は傲慢そのも
のだし、国民を見ているとは到底考えられません。
ぺろっと本音を言っても謝罪でごまかす。まったく。

政治家としてよりも「人間として」????がつく人たちばか
りだと私は思います。

辞任

マアーあれが東北を見ている、南の人達の本音のだろう。
白河以北一山100文 と言われていた頃と同じ頭の中。
大体があの記者の質問に激高した時に、辞め時だったのに。

当然ですね

パパさん

そうですねぇ。白川以北一山100文の言い方がそのまま
残っているとしか思えません。
結局、彼らが東北を見る目はその程度だと思います。
あの記者の質問に激高したときに辞めていれば今のような
「ミソ」をつけなかったのでしょう。でも、それだけ増幅
された怒りがぶつけられているのでしょう。
まったくバカヤローたちです。ハイ
アクセスカウンター
リンク
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR