やはりモリカケ追及だ!

問題のない忖度

 この頃、空ばかり見ている。秋の雲だなぁとか、夕焼けで明日は晴だなぁとか何だか感傷的になってくる。そんな時に、とわちゃんが夕方の雲を見上げながら
「あれは犬が口をあけているようだね」
どれどれジジバカも空を見ると、そんな感じがする。
PA170287.jpg
まぁ、どのように見えるかは個人的な感覚でいいのだがボクはとわちゃんの考えていることに忖度しているのであります。この忖度は全く問題がないのである。


国民よモリカケをもっと追及しようぜ

 今日のネットでは恐るべき事が流れていた。それは加計学園獣医学部を衆院選のどさくさ紛れで投票日の次の日10月23日に認可するとの怪情報である。
 マスコミ隠しでは自公で300超の議席を獲得するとの予想が出ている。それでアベシンゾーの疑惑は帳消しになるというのだ。そんなのでいいの?
 日本人ってそんなに馬鹿なの?怒りとか反抗の気持ちはまったくないの?と思ってしまう。
 そう言えば今朝の朝日新聞の川柳が良かった。

    マスコミの予想はずれたこともある  埼玉県 武川行男さん

☆印のついた秀逸だった。確かにそうだよなぁ。マスコミの報じるとおりに国民は動くわけではない。
 何十年も前のことを思い出す。我が地域で官房長官までやったN氏がいた。鉄板の総選挙だったはずだ。その当時は今のようにテレビで開票の時間になった途端に「当選」や「当確」なんて出る時代ではなくラジオで開票速報が流れた。
 するとしばらくしてラジオでは「N氏当確」と報じたのである。やっぱりなぁと我が家の家族も思っていた。すると何と言うことでしょう。放送終了近くになったらアナウンサーが大慌てである。N氏は当確が取り消されて落選したことを報じられた。
 つまり何が起こるかわからない。

 国民の審判に期待したい。と、書いておこう。


自衛隊だったら「墜落」かよ

 夕方、自衛隊のヘリコプターが浜松沖で墜落したらしいと報じている。宮城出身の防衛相も沈痛な顔で経過を話している。NHKは画面に「墜落」と書いているのだ。
 オイオイ違うだろう。「このハゲー」のおばさんみたいな語り口になるのだが「緊急着陸」かそれでダメなら「緊急着水だろう」とツッコミを入れたくなってしまう。

 アメリカは沖縄に墜落したオスプレイやらヘリコプターにはわれ関与せずで飛行を再開するらしい。小野寺ゴテンと言うよりも日本政府はアメリカには徹底的に配慮をするが、自衛隊ならばまったく配慮をしないとボクには感じてしまう。国民を無視するそんな人たちが政治家としていいのか?ダメだ、と思う。


本日のブログはこれにて終了です。

    好きだって言うのは何かてれくさく勇気のなさでいつも失恋

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
リンク
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR