内閣支持率低下だが・・・

トマト

 ノンビリと家の中でウロウロとしていた。金魚の水槽を掃除しようと思って井戸水のポンプを動かそうと思い凍結防止栓を回したら出てこない。アリャリャ。ポンプの故障だと思い確認するとウイーンウイーンと動いてはいるが水は出てこない。設備屋に電話しなければ・・・。
 と、言うわけで水槽の掃除は井戸水ではなく水道水でやったが面倒だったなぁ。
 終わってから我が家の猫のトマトと過ごしたのであります。
P2270289_20180305215340433.jpg
人(猫)相は悪いがなかなか人になつかない良い猫です。


これくらいですかねぇ

 夕方の日本テレビ系のニュース(秋田ではABSなのだが)で17~18日に調査した内閣支持率を報じていた。
P3180306.jpg
指示するが30.3%だって。
 エーッ!?とボクは思ってしまった。そんなことがあるのか?まだ30%もアベシンゾーを指示している層がいるのかと考えたからである。今ならば10%を割ってもいいくらいだからなぁ。
 しかも、ニュースではアベシンゾーは冷静のこの数字を見ているという。その理由は1ヶ月もすれば支持率も回復するとアベシンゾーは考えているらしいことをアナウンサーは話していた。
 日本人もなめられたもんです。

 そうそう、一昨日ブログに書いた「文科省の教育現場への介入」。毎日新聞がスクープをした。
WS000055_201803182239253dd.jpg
要するに「やっぱりね」である。自民党の議員が調査の指示を出していたとのことだ。
 こんなに政治家に対して忖度ばかりする日本とは・・・・。自民党公明党政権のひずみだろうなぁ。それでも、とりあえずはアベシンゾー政権はダメになる可能性が高くなったのは何となく予想できるから少しは良くなることを願いたい。

 ついでに忘れないようにして書いておきます。
 財務省の文書改竄問題。アベシンゾーの「私や妻が関与したら総理も国会議員も辞めます」と豪語したことが改竄に強く係わったことを述べた内容があった。
政権の「佐川主犯」物語に終止符! 一年前のある発言から明らかになる「綻び」
 もし興味があったら↑をクリックしてみて下さい。
 この文は森友学園の理事長だった籠池氏のことをしっかりと把握している文筆業の菅野完氏が扶桑社に寄稿した内容とのこと。これを読むと財務省がアベシンゾー夫妻へ忖度したことがボクには読み取れる。
 今回の森友問題で国民は少しは「もしかしたら俺たちの日本はヤバいんじゃないの」と気づきはじめていると信じたい。

本日のブログはこれにて終了です。

    怒鳴るまい怒鳴ってみても始まらないでも限度だな堪忍袋

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
リンク
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR