産みの親?

温かくなりました

 まだ、家の周りで除雪した雪の全部は融けていない。それでもズンズン雪解けは進んでいる。
P4200307.jpg
写真の向こうに見えるのはヤマボウシの木を雪囲いしたものです。ようやく取り外せるくらいまで雪が消えました。
 2ヶ月前にはこんな状態でした。
P2250292_20180420222933d7e.jpg
4メートル以上の雪が積もっていたのです。
 永久に雪は消えないと思っていたのですが、春になると自動的に消えるんだなぁと何十年も雪国で生きてきて新しいことに出会ったような気がします。


アメリカに卒業旅行に行ってたアベシンゾーたちが帰ってきたらしい。その代わりにアソウとかゴテンとかが国会の承認を得ないで渡米しているようだ。
それはともかくとしてアベシンゾーが渡米前に話したことに
「膿を出し切るように、今の問題の全容解明に取り組む」
がある。
この言葉を聞きながら思ったことがある。
よく『産みの親』と言う言葉かある。それはアベシンゾーだと言うことに思い当たったのである。
つまり、「膿の親」はアベシンゾーってことですね。
膿が膿を出すなんてちゃんちゃらおかしい。だから「膿の親」がいなくなれば日本はもっと見通しが良くなる。
早く辞めてくれ。総辞職してくれ。


今日の夕方。アマチュア無線の7メガを聞いていたら「HC2GRC」というエクアドルの局が聞こえる。日本からも何人か呼んでいる。オンフレなので絶対に無理だろうと思いつつ ・--- ・・・・ --・・・ -・・・ -・・ ・・・ と1回だけモールスを送ったらすぐに599で返ってきた。
アリャリャ。ハイバンドは「力」と「設備」に確実に左右されるのだが、ローバンドは力も設備もなくても届くんだなぁおもしろいなぁとあらためて確認した次第。
それにしてもD66Dは遠い、


と、言うわけで本日のブログは終了です。

     蕗味噌のレシピを開きとりかかる刻む炒める食べる 春だね

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
リンク
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR