おめでとう祐介君


雨の一日

 昨夜は呑んだなぁ。
 写真でボクと一緒に写ってる人はサイメンカアサン77歳。ひ孫がいるのである。
 ボクが小学校4~5年頃、川で遊んでいた時に川底にある(当時は川に物を投げ込むのは御法度だったから子どもたちは安心して川で遊べた時代)鋭利な何かでスパッと足裏を切った。誰かが間違って捨てたガラスだったかもしれないが・・・。
 水に浸かった傷口からは血がドンドコドンドコ出てきた。臆病者のボクは痛みよりも赤い血の色に仰天してただただ泣くしかなかった。そこにいたのがサイメンカアサン。すぐにボクの傷の応急手当の血止めをして自宅まで連れて帰ってくれた。

 昨夜、その話になったら明確に覚えてくれていた。その傷跡が右足に残っている。

  思い出は足の傷跡鮮やかに手当てした姉さん七十七歳


結婚式

 今日は山の手ホテルで結婚披露宴出席。
 古巣の野球部の卒業生祐介君の披露宴だった。野球部の仲間たちが集まり楽しく和やかだった。

 写真は祐介君のOKをもらい掲載。


そんなわけで本日のブログも酔っ払いで生存証明。

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
リンク
カレンダー
12 | 2018/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR