柳家三三独演会

アルヴェにて

 秋田市の駅前にあるアルヴェの映画館ルミエール秋田での落語会である。スクリーンの前に高座が設営されて映画館のシートで落語を聞くのである。ちょっと遠い席であるので落語家の所作は小さくしか見えないのだが音響はとても良いので落語は十分に楽しむことができる。しかも座席もゆったりとして中々いいのであります。
 さて、今日は柳家三三師匠の独演会。若手の人気落語家である。
P7080312.jpg

演目は次の通り。
  悋気の独楽
  寛政力士伝
    中入り
  不動坊
以上の3席。
 安政力士伝は初めて聴く落語だったが、他の2席は他の落語家のCDなどて何度か聴いている。三三師匠はいろいろと演出を変える趣向で聴く人を楽しませてくれた。


アリャリャ同級生がテレビに・・・

 落語を聴いて家に帰ったらテレビで同級生が登場している。2017年6月に放映された再放送らしいが、たまたまチャンネルを回していたオッカアが見つけたらしい。BSジャパンで放映されている。
 番組は『その旅、ご一緒させてください』である。タレントが旅をしている一般人に突然「一緒に旅をさせてください」と申し込みOKをえられる一緒に旅をする番組だった。
 登場した同級生は茨城に住む宮本君ご夫妻。宮本君は学生の時から山岳部。登山が大好きな夫婦である。2人が北海道の登山旅行をしているときにタレントの篠山輝信に「一緒に旅をさせてください」と申し込まれてOKを出して登山をしている。
P7080308.jpg
タイトルが『車中泊しながら3つの山を登る 70歳夫婦の大自然を満喫する旅』である。
 ところで篠山輝信と言えばカメラ小僧の篠山紀信とボクが大好きだった南沙織の息子である。篠山紀信はどうでもいいが南沙織の子どもには会いたいなぁと思った次第・・・・。

 30分ほどの宮本君夫妻の登山番組になっていた。早速、宮本君に電話したが出なかった。どっかに出かけてるのかもしれない。ま、いいか。


それにしてもアベシンゾーはひどいなぁ。西日本の豪雨災害でようやく災害対策本部を立ち上げたようだ。ところがその発表の時の顔が二日酔いではないかと噂されている。写真も掲載されているので見ると二日酔いで間違いない。いや、まだ酔っ払っているかもしれないと思う。
自民党を支持することによっていくらかの金が入るかもしれないと考えている人は多い。それが自民党の支持者である。しかし、そのお金は自民党が出しているのではない。あくまでも仕事で努力している人の報酬なのだ。彼らはそんな人たちに何か起きたときには間違いなく捨て去るだろう。
国民を見ないで豪雨の時に自民党の大酒盛りをやっているような政府は早くやめてしまえ。と、書いておく。


本日のブログはこれにて終了です。

   人間の業が落語と談志言う悋気焼き餅浮気人情

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
リンク
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR