蔓延っているのはアイツら

空の顔?

 宮城に行ってきた。昨日の宮城県はとても暑い状況。空はどんよりとしている。そこに見えていたのが雲間から見える目である。
P9230337.jpg
左と右につり上がった目が見えるのですが・・・・。まぁ、ボクだけでしょうね。


 この頃、葛の葉がものすごく繁茂してきた。
P9240339.jpg
蔓の勢いが強くて道路まで這い出している。
 この繁茂具合を見ながら「はびこる」という言葉が頭にこびりついている。
 今、日本にはびこっているのはアベシンゾー一味。それでも何となく陰りが見え始めている気がする。昨日、森友問題で何も話さないアキエと二人がアメリカに行ったようだが今では「外交のアベシンゾー」なんていう言葉は「死語」になりつつある。これまで誤魔化してきたツケが回っているようだ。
 「はびこる」といえばアベシンゾーが自民党総裁戦で3選されたらアソーとかスガとかを再登板させるという。さらに仮病を使ったと思われるが建設会社から献金問題があったことを説明するとして雲隠れしていたアマリという男がシレーッと復活するらしい。これらのことこそ国民の税金に「はびこる」輩どもであるといいたい。
 さらにいえばお笑い芸人のウーマンラッシュアワー村本大輔クンがいっていたことをかいつまんで書くと。
 沖縄知事選でアベシンゾーが応援してるサキマという男がいる。総理が応援すると企業は国とうまくやりたいから、多くの企業がサキマを応援する。その企業には働いてる人がたくさんいる。その人たちがデニーに投票したいと思っていても冷や飯食わされたくないから自公応援のサキマに投票する。その結果、弱者がまた押さえつけられる。

 まったくその通りだなぁと思う。サキマを当選させることによって沖縄(いや日本全体も含めて)どんどん嫌なマイナスな空気がはびこるのである。
 困ったもんだが、まずは沖縄でデニーに勝ってもらいたい。いや、勝たなければいけない。それが沖縄のため日本のためにどれだけ大きな勇気を与えるか。あきらめないことですね。


今日、秋季全県野球大会で秋田修英高校が優勝した。すごいなぁ。修英高校の全力監督が就任した時には試合ができる程度の選手10人前後しかいなかった。そのチームから初めて苦節9年。全県優勝するチームに育てた。詳しいことは明日の新聞などに掲載されるだろう。素晴らしい。このブログのタイトル『今を全力で』は彼と一緒に携わったときの言葉を使っている。


本日のブログはこれにて終了です。

   ぞわぞわと蔓草周囲に延びてゆき蔓延ってゆく退治したいね

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
リンク
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR