エナガがやってきた

今日も冬型

 朝から除雪で大騒ぎ。今、住んでいる場所は流雪溝がある。だが、そこまで雪をスノーダンプに乗せて運ぶのがなかなか難儀である。近くの雪を集めて流雪溝に流し込んでやる。そして流雪溝に投げ込む場所から少し遠いところからは除雪機を稼働させて吹き飛ばすことになった。
 この作業を午前、午後と2回もやるといい加減嫌になってしまう。冬だから仕方がないですね。


小さな鳥が・・・

 そばに生えている木に小さな鳥が10羽ほど次々に飛んでくる。アレッ四十雀かなぁと思いジッと目をこらすと尻尾が長い。そうか、エナガだと気づいた。
 彼ら?が通り過ぎた後に撮った1枚。
PC290340.jpg
向こうに見える柿の実はまだ木についている。
 もっと寒さが厳しくなれば一日にして鳥が来て食べ尽くすという話がある。それを是非とも目撃したいのだが・・・。


そうそう、一つ思い出しました。先日のブログに書いた辺野古基地への土砂投入を止めてもらいたいとアメリカ政府に要請する署名が17万筆を超えたとのこと。10万筆までは速かったのですがその後スピードが落ちたようです。でも署名はもう少し続けられるようですから20万筆を超えて欲しいなぁと思っています。
それにしても辺野古の青い海に土砂が投げ込まれて茶色に変色した海の写真を見るとアベシンゾーが「沖縄に寄り添います」などと語ったことが全くの嘘つきだったことにはらわたが煮えくり返る思いだ。

ついでにもう一つ。今朝(2018.12.29日付)の朝日新聞『折々のことば』に「全自動忖度機」と言う言葉が私家版・今年の新語大賞として紹介されている。
IMG_3531.jpg
まさに言い得て妙である。忖度が政治家に対するいじましい保身のためになったことを見事に言い当てている。アベシンゾーよ早くやめてくれ。

と、言うわけで本日も除雪だけでボーッと過ごしていました。本日のブログはこれにて終了です。

    真冬日に繭玉のようなエナガ来る十羽ツツツと枝を伝いて

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
リンク
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR