これが首相の姿か?!

寒い日々が・・・

 今日も最高気温が氷点下の真冬日。
 今朝、起きて大向方面を見た景色。
P2140336_stitch.jpg
太陽が出て来て朝焼けの感じになるのだが写真にはなかなか写ってくれない。仕方がありませんね。

 その後、とわちゃんがインフルエンザで我が家に来るために神宮寺の嶽温泉の近くまで迎えに行った。その時に東の方向を見たら青空が見え始めてきた。
P2140338.jpg
左のかまぼこ形の建物は嶽ドームである。

 気温は低い。
 今日、午後からボクの大好きな平山書店に行って社長と話した会話。
「こんにちは」
「オッ、しばらくです」
「どーも」
「何だかお客さんが来たら外は雪がどんどん降ってきたんすなぁ」
「アリャリャ雪を連れてきたんすかネェ」
ちょうどボクが平山書店に着いたときにバサバサと雪が降り始めてきたのである。
 こんなにもバサバサと雪が降っても気温が低くても、雪がやめば道路の雪はドンドコドンドコ融けてゆくのだから真冬とはまったく違う状況になった。
 そう言えば大曲市内の道路脇にたまっていた雪を時々通行止めをしながら大型のロータリー車で何台ものダンプに積み込んで排雪をしていた。おそらく,これ以上の積雪はないとの判断だろうと思った。
 春の足音が近づいてきていると思う。


今日、ネットで昨日の予算委員会のダイジェストをチラッと見た。するとアベシンゾーが
「私が嘘つきだというのか」
と言うような内容で予算委員会で野党の議員にアラゲデいる。
その内容は立憲民主党の本多議員が
「総理の憲法改正の理由として、自衛官の息子さんが『お父さん、憲法違反なの?』と。これ実話なんですか?」
と質問したところから始まった。本多氏の問いかけに
アベシンゾー「これ実話であります」
本多氏「いつ頃、どういう方か」
こんなやりとりからスタート。
詳しいことはツイッターのここににくわしいのでクリックしてぜひ見てください。

立憲民主党の枝野さんが「アベシンゾーは小学六年生レベル」とツイートしたら「六年生に失礼だ」とか「六年生以下だろう」と炎上しているという。まったくその通りだ。
早くアベシンゾーの退陣を願うのみだ。


本日のブログはこれにて終了です。

    憲法を変えるためにはなりふりをかまわず嘘を吐く首相とは 

コメントの投稿

非公開コメント

ウソ800

「嘘を吐く首相」まさにシンゾウは誰に洗脳されて育ったか、あまりにも社会常識逸した発言に笑って聞いますよHi
旧保守派が目指す「世界大戦参戦思考」、国会の本会議や予算委員会で演説するシンゾウの虚ろな目つき変ですね。
省庁などの役人が嘘八百では国民に信頼されない、既に予算も含めて日本国破綻ですよ........危機意識で国会運営を仕切ってもらいたいものです。

嘘つきは国の破綻に

Gypさん

息を吐くようにウソをつく。まさにシンゾーですね。どんな
育ち方をしたのだろうかと気の毒としか言いようがない。
自分の都合の良い方向にすべての話をもってゆこうとする。
そのためには嘘をつきとおす。小学校六年生という話もあり
ましたが六年生にブジョホーな話です。
追及されたときの彼の目は泳ぎしかもGypさんが見抜いている
ように虚ろになっています。異様であります。

嘘八百で憲法なんか変えられたら最悪。なんとしても阻止しな
ければならないと私は考えています。
アクセスカウンター
リンク
カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR