春満開になってきました

いいですねぇ

 今日は気温が24℃くらいまで上昇。春の植物が一斉に花開いてきた。まずは何と言っても桜ですね。
P4230337.jpg 
15本ほどの桜の木がピンクに染まってきた。

そして、コブシの花。
P4230340.jpg 
空に向かって白い炎が立ち上がっている感じがする。

 コブシの花の下にはギョウジャニンニクが元気に緑色の葉を一斉に出し始めている。
P4230343.jpg 
先日の新聞にギョウジャニンニクと間違えてイヌサフランを食べてしまい重体になった人のことが掲載されていた。これは間違いなくギョウジャニンニク。まだ食さないが今週末あたりちょっと食べてみようかと・・・・。

 そして、今年の初物。サシボッコである。
P4230344.jpg 
先日、我が地域の観音様のお祭りで
「サシボッコは出たか?」
と、いう話があった。その時には
「まだだべ」
などと話していた。あれから3日目にして入手できた。1年ぶりのサシボッコである。
 さぁ、春満開になってきましたねぇ。


イチョウ病闘病記『日にち薬』

 昨日のブログにパパさんからコメントをいただいた。その中に「日にち薬」という素敵なことばを書いてくれた。
 いいでねぇ。治らないとイライラするよりも「そのうち治るさ」とノンビリ構えることの大切さを教えてくれる。パパさんの闘病生活から教えてくれる深い内容だと思っている。
 ボクのイチョウ病は劇的には回復しないことが自分の心の中ではっきりしている。太ももの付近のかぶれもなかなかひいてくれない。それでも少しずつ少しずつ赤みがなくなったりしているのは確実。
 「日にち薬」を支えにしてノンビリと治しましょう。


イチョウ病で何だか気持ちが落ち込んでいたら何ということでしょう。アベシンゾーはナンバ花月の舞台に立って池のメダカたちと共演したとのこと。
アベシンゾーは総理として出演したらしいがそこまでの旅費は国民の税金から出したのか?とイラッとしている。
話にならない男だなぁとつくづく呆れている。
そうそう、スリランカのテロ事件に関しても談話を発表していた。その時に彼が話した「テロは許されるものではない、断固戦う」ようなことを聞いた時「まずいよなぁ」と瞬間的に感じた。アベシンゾーのことばによって海外に住む人たちの(もしかすれば国内も)危険性が増すことを危惧したからだ。
2年ほど前だったか。ISISに捕まった日本人二人がアベシンゾーの発言で殺された(と、ボクは思っているが)事件を思い出したのである。
国民のことを考えているフリをしているだけ。
ついでに言えば沖縄の衆院補選。歯舞を読めなかった自民党の元北方女性大臣がオール沖縄の候補者に負けた。当然のことである。沖縄の民意は明らかに辺野古移設反対がまたも示された。しかし、アベシンゾー、ガースーたちは辺野古の埋め立てをやめずにやり続ける。イジメそのもの。

そろそろ国民のアベシンゾー政権にはお灸をすえなければと思い始める頃だと希望的観測をしちゃあいけないが、夏の参院選で国民の意識が少し変わることを期待しよう。あきらめないことですね。

本日のブログはこれにて終了です。

  一斉にコブシの花は空を向き白き炎を燃やすかのごと
  あづさゆみ春爛漫とコブシ咲き白き炎は天に向かいて
  白妙のTーシャツ外に干せる春物干し竿を二本取り出す
 

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
リンク
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR