クラス会は良かったなぁ

クラス仲間再開フォーエバー

 昨日は大学時代のクラス会。南外ふるさと館に宿泊して夜は南外・神宮寺花火大会を楽しんだ。
P9140365.jpgP9140379.jpg
大曲の花火とまでの規模ではないが間近で見る花火は圧巻のものだった。大輪の花火などがあがったあとで火薬の燃えかすが頭にふりかかるほどの近距離での花火見物である。臨場感はハンパではなかった。

 50年前に卒業したのでクラス会に参加するメンバーは少なくなっている。しかし、こうやって遠く南外まで集ってくれるのはありがたいもの。クラスメート再開フォーエバーである。何だか意味合いが変な言い方ですけれどね・・・・

 今日は希望者で鳥海山五合目と象潟の蚶満寺に出かけた。気温は30℃超えで暑かったのだがマイクロバス旅行を楽しめたと思う。

 昼っから調子に乗ってビールなどを呑んだので昨夜の宿酔いからの飲んだくれでどうにも調子が悪い。
 でも、とても楽しく濃密な2日間だった。参加者の皆には感謝感謝である。

本日はこれにてブログは終了です。

   鳥海の五合目に舞う紫の小さき蝶の名前は知らず

コメントの投稿

非公開コメント

象潟、蚶満寺と言えば

「象潟、蚶満寺」と言えば芭蕉の句

ー象潟や雨に西施がねぶの花ー

象潟はもともと海だったが、芭蕉が訪れた125年後、
1804年の大地震で土地が隆起し現在の姿になった・・とは
驚きですね。

象潟や雨が西施がねぶの花

畠迷惑Rogerさん

その通りです。芭蕉の句碑がある場所です。実際に
芭蕉が「奥の細道」で旅をした最北端にあたる場所
になるということです。

蚶満寺には芭蕉が来た時に船着き場だった場所があ
ります。

地球は動いていることを見事にあらわしている場所
だと思います。

芭蕉の俳句もそれぞれの研究家で助詞が微妙に違っ
ているようです。
アクセスカウンター
リンク
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR