「ヤクザと検察官」とは

秋田市にて

 今日の午後からは秋田市のAU(アウ)で短歌の歌会。南外村から低気圧が近づいている秋田市に向かったら秋田空港の付近で昼にもかかわらず一転かき曇り雷は鳴りミゾレは降り車の走行は大変だった。
 南外村はなんともないのに・・・。と、思ったから数十㎞離れるとこんなにも違うのだとあらためて感じる。
 そして、AUの4階から千秋公園にある堀を一枚。
P2030364.jpg
秋田市の中心部では雪がなくなっているのだが途中は数㎝のシャーベット状の雪が降っていた。
 南外には雪がないので秋田市よりもいいなぁとチョット思った次第。


まず、昨日の京都市長選は残念ながらボクが応援していた福山さんはダメだった。しかし、諦めることはない。小さな蓄積がこれからにつながると思う。捲土重来ですね。

そんなわけで今日から開催された衆院の予算委員会は見ることができなかった。いや実は午前中は見ることができたのだが自民党の質疑ではお話にならないので見なかっただけ・・・。
辻元清美氏の質疑を見たいと思い、さっき確認した。するとアベシンゾー、アソー、モギテなどなどポンコツどもがニタクタと人を馬鹿にしたように笑っている。
アベシンゾーは相変わらずのボッカレ蓄音機。これについて内田樹さんが『内田樹の研究室』というブログで次のように述べている。
『「自分の知性が健全に機能していないということを「切り札」にしている人間を「理詰め」で落とすことはできない。「桜を見る会」の国会審議でわれわれが見せられているのは、「ヤクザと検察官」の戦いのひとつの変奏である」

「ヤクザと検察官」?のやりとりってどんなんだろうと思い。
内田さんのブログ『桜を見る会再論』を拝見した。
この記事にあるのでぜひとも↑をクリックして見て下さい。
みごとに今のアベシンゾーの状態を表現している。
この無法や脱法行為は絶対に許せるもんじゃないですネ。


笑点について先週も書いたが2月2日の放映された番組でも圓楽師匠は前回であった。
お題が「こんな交番は嫌だ」について
まず圓楽師匠は
『こんな交番は嫌だ 税金泥棒がたくさんいるのに捕まえようとしない永田町交番』
みごと!
そして二つ目の解答が
『こんな交番は絶対に嫌だ 奧の部屋でカジノをやっているIR交番』
いいねぇ攻めてますねぇ。これぞ大喜利という思いがした。
 
これにて本日のブログは終了です。

  サンプルは総理主催の桜の会脱法行為を推奨してる
  脱法の最適例は安倍首相主催桜を見る会にあり

コメントの投稿

非公開コメント

安普請

朝日新聞に「多事奏論」という覧があります。 その著者の中でも私は特に編集委員の高橋純子氏の論が好きです。 明快極まる内容で、いつも膝ポンものです。 その一部を下記に。 

通常国会が開会し、国民への一種のラブレターであるはずの、安倍首相の施政方針演説を聞いた。7年がかりで散らかし放題散らかされた安普請なダンスホールで「五輪音頭」を踊りましょうと誘われた気分。まず片付けろよ。ああ、思想信条は違えども、一度でいいから首相の演説に魂を震わせてみたかった……あら。なぜか過去形。聞に「多事奏論」という欄があります。

 これを読むと、「安普請」の語源は「安倍の晋三が請け負った政権」から来ているのかな?。 なんて・・・。

「安普請」男はやめてくれ!

エフさん

朝日新聞の「多事奏論」は時々見ています。高橋純子さんの回を
見ていました。
エフさんの鋭いツッコミにオーッ!と驚きました。
それは高橋さんのコラムにあった
「安倍の晋三が請け負った政権」
から
「安普請」と見抜いたことにです。コメントに書いて下さるまで
私はまったく気づかずにいました。素晴らしいです。

アベシンゾーはそれこそ「安普請ヤロー」です。
なにしろ
「広く募っていたが募集はしていない」んですからねぇ。
土曜日よろしくお願いします。
アクセスカウンター
リンク
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR