あらためて東京五輪延期だぁ

職場からの帰り道

 南外村田屋付近から神宮寺嶽を見た。午後から少し天気が良くなり良く見えている。
P3240365.jpg
どこから見てもおむすび型の神宮寺嶽はランドマークとして素敵な山である。
 神宮寺嶽から連なる姫神山は海底火山の残りだという。ただし、神宮寺嶽はどうかは不明です。大曲周辺で大昔の海底火山が見ることができるとはすごいことですねぇ。(以上は魁新報の子ども新聞からの受け売りです。ハイ)


とわちゃんとわかちゃんとで裏山に

 我が家に来ている二人。退屈を持て余している。午後4時過ぎに「じゃあ裏山にリベンジにゆくかぁ」と3人で出かけた。今回は我が家の所有する山林についている(はずの)山道を歩くことにした。
 ところが途中で笹藪に阻まれて難儀をしたのである。笹竹の勢いが強いんだなぁと感心した。それでもなんとかブッシュをかきわけて登り切って天神森の小さなお社にたどり着いた。3人で拝んで降りてきた。
P3240368.jpg
行程はおよそ1時間。
 家に着いたときには夕方で夕食には良い腹ごなしになった。今度は尾根を縦走してみようと思っている。来週の初めにできるかどうか。天候次第もある。そして、4月になれば小学校も始まるらしいので無理かもしれない。
 熊や蛇などが出ないうちに歩きたいのだが・・・。


東京五輪。ほぼ正式に1年ほどの延期が決まったらしい。アベシンゾーとIOCのバッハという会長との電話会談でお互いが了解したらしい。
それにしてもアベシンゾーが決めることなんだろうか。主催都市である東京都の悪い方のコイケが決めることじゃないのかと思うのだが・・・。結局はアベシンゾーのオリンピック政治利用ということだ。オリンピック憲章に背いているのではないかと疑問に思う。
ここまできたら中途半端な延期などと言わずに「中止」すべきだ。と、書いておこう。
明日の新聞はコロナよりもデカイ扱いになるんだろうなぁ。
結局、アベシンゾーはコロナでも五輪でも政治利用するという手段に出ているとしか思えない。騙される国民の方が変なのですけれどね。ま、これからどんなふうに五輪が転んで行くか見つめてゆくことにしたい。
もう一度書く。嘘でかため、政治利用するだけの五輪は中止だ。


本日のブログはこれにて終了です。


    一年の延期となりし五輪とは国民のためになっているのか?
    あちこちに湿疹がでて治れない年をとるとはこんなことかも
    孫たちと裏山に行き藪をこぐクマ・イノシシよ出てこないでくれ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

来年度も頑張るのですか?

国民が目を覚まさねば・・・

連日の発生であり、海外ではもの凄い状態の中で延期は当然
でしょう、もっと早く決断すべきだったと思います。今度はさも
自分が判断したと誇っているような話しぶり・・・また、延期しても
自分が音頭をとりたいようですね・・・今年は解散がきっとあると
思ってみています。不思議なことに支持率がアップ?ある方の
予想では解散して勝利するだろうと、国民は何を考えているのか
この国に民主主義が残っているのでしょうか?
文春発売後の予算委員会、総理の発言に幻滅。まったく冷酷な
人間性に改めて嫌気を覚えました。誰からかそのことを言われた
のでしょう?昨日の答弁では口だけでしょうが、謝罪のことばがあり
ましたね・・・国民よ!目を覚ませ!この冷酷非情な政権で良いのか
と・・・!

ハイ

小町息子さん

来年度も依頼されたので今年と同じパターンで
行くことにしました。

まったくその通りです

でんでん大将さん

五輪の延期は当然ですね。
私は中止でいいと思っていますが・・・。

それにしてもこの国の首相は不祥事は他人事など
すべてを「自分のために」することを画策してい
るとしか思えません。

結局は「なにかおいしいものが得られる」と思う
目先の餌に飛びつく国民性に問題があるのかもし
れません。

モリトモ事件で自殺した人はそんなことに反発し
ようとして追い込まれたのではないかと思います。
そして、先日の国会中継でもあったように人間性
の欠片もない答弁。
でんでん大将さんのおっしゃるように「国民よ眼
を覚ませ」ですね。

答弁

あの答弁を聞いてなんて男なんだろうと思った。
「よく読んでからに、質問をして下さい。」どこにも書いてないだろうと。
嘘答弁をした奴らは、出世をしたよね。!!

単なる嘘つきです

パパさん

あの答弁やら彼らの話を聴いていると単なる
嘘つきではないかと心から思います。

財務省文書の捏造をした連中は全員出世した
とのこと。
冷たい扱いをすれば悪事がばらされるからな
んでしょう。だから偉くして口封じにあたる
という悪事に悪事を重ねている。
とんでもないヤツらです。
アクセスカウンター
リンク
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR