表現って難しいですね

コデマリ

 雨模様。通勤途中の南外村田屋村の途中にコデマリが満開である。
P5193917.jpg
この写真ではごく一部ですがこの一本の木は真っ白になっている。


まずは今日のネットニュースを見ていたらしたの記事があった。
無題
『ネギの青い所は「危険」注意話題』とあります。
エーッ、ネギの青い部分はいつもとわちゃんわかちゃんが来た時にカップヌードルチャーハンにたっぷりと入れて3人で作っている。
それが、危険とは・・・。とんでもないものを食べさせていたのかもしれない。
と、思って内容を確認した。
するとなんと言う事でしょう。青い部分に含まれるぬるぬる部分に間違ってあがるとズルっと滑りバナナよりも危ないということだった。まぁ、確かに危ないと言えば危ないが・・・。
ちなみに青い部分のぬるぬるはペクチンをたくさん含んでいて栄養もあるとのこと。確認したのでちょっと安心したのであります。
表現って難しいなぁと思います。

そうそう、もう一つ。誰が書いたのかわかりませんがアベシンゾーが「一応、引っ込めた検察庁法案」の例えを次のように書いていた。
ちょっと下品な例えなのだがなるほどねぇと思ったので、うろ覚えながら書いておきます。
今回の「検察庁法案」の構造とは・・・
 アベシンゾーがだしたもの   カレーの中にUNKOを混ぜた物
 野党や市民が反対しているもの そのカレーにUNKOを入れるなってこと
 維新が提案したもの      アベシンゾー案に福神漬けの付け合わせをしようとしたこと
わかりやすくありませんか?
「カレーの中にUNKOを混ぜた物」を市民に食べさせようとしたことはやはり許せない。

アベシンゾーはほとぼりが冷めてから今のままの法案で秋の臨時国会に再提出すると画策しているらしい。

それまでにアベシンゾーの退陣を粘り強く求めてゆきたい。


今日はこれから知人の誕生祝い。三密とは言われるがそんなに「密」にはならないので出かけます。そのために今日は生存証明です。

  思うこと表現せずに一生を終えることなど考えたくなし

コメントの投稿

非公開コメント

理が一先ずは勝ちましたが・・・

ご無沙汰していました・・・
田植えが漸く終わったので、ゆっくりとブログ拝見させて頂きました。
今回の検察庁改正法案、強行採決がされず一先ず安堵、久々に理のある国民の力が勝ったと喜んでいます。しかし、継続審査になったようですから、またどさくさ紛れに出されるか気が抜けませんね。
恥も知らない、国民の声に耳を貸そうとしない、やはり七光り育ちに国は任せられませんね・・・

予断も油断もできません

でんでん大将さん

ご無沙汰しております。ただ、新聞紙上では拝見しておりまして
活躍しているなぁと感じていました。
田植えが無事終わったという事で、とりあえず一段落だと思いま
す。いわゆる「さなぶり」ですね。

さて、検察庁法はまずは先送り。しかし、アベシンゾー一味は再
度国会に提出する姿勢を崩していません。なにしろ、あの人たち
は「理」をそれこそ理解できない人たちです。嘘も方便、嘘こそ
が身を立てるのを信条としているような人間だと私は考えていま
す。「七光り」も自称「秋田のたたき上げ(嘘?)」も市民や国
民の気持ちなど「理解」できるはずがありません。
とっとと辞めてくれと願っています。

コメントありがとうございました。
アクセスカウンター
リンク
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR