『こんちゅう和かるた』

鈴蘭のような・・・

 昨日から何だか細長い花を見つけている。今日は我が家の枯れた池に咲いていた鈴蘭のような花です。
P6133943.jpg
日陰にひっそりと咲いていた。まるでオレだと思ってしまう。

こんちゅう和かるた

 今日、静岡のKUMAFUという出版社から『百人一首風 みんなのこんちゅう和かるた』が届いた。
DSC_0008.jpg
我が懐かしき静岡県磐田市にある「磐田市竜洋昆虫自然観察公園」に勤務する、こんちゅうクン(本名 北野伸雄さん)が64首詠んだ百人一首風の昆虫カルタだ。
 磐田にはトンボが棲む有名な場所もあるのだが磐田市には何回か同級生のミチヨシ君のところで合宿をして訪れた。磐田東高校にはとてもお世話になった。しかし、トンボの池には行ったことがないのが残念ではある・・・。そのうち同級生に会いに必ず行ってみたいと思っている。
それはともかくとしてこのカルタが面白い。まず箱には
  金色のげに麗しき亀虫ぞ名にふさはしき錦なりける
と秋田で言うアネコムシの仲間であるニシキキンカメムシ(漢字だと錦金亀虫)のことを詠んでいる。何とまぁ旧仮名で詠んでいるという凝りようである。
 ふたを開けると
P6133944.jpg
カブトムシの読み札と取り札がある。
 恋敵角競り合いに人も言ふ戦はずして勝つが勝つなり
とあり、ルビも旧仮名である。そして取り札が
 たたかはずしてかつがかつなり
と、なっている。負けるが勝ちではないのがフフフフと思わせてくれる。その他の読み札を・・・
P6133945.jpg
64枚の読み札がある。読むのが楽しみである。素敵なカルタです。と、思います。
 この遊び方は、いわゆる「カルタ取り」と「坊主めくり」があると取説にあった。次にとわちゃんとわかちゃんが来たら当然「坊主めくり」をやってみようとわくわくしている。


今朝の朝日新聞一面には『2次補正疑念残し成立』とあり秋田魁新報には『過去最大31兆、批判抱え』とある。
要するに昨日国会を通った補正予算はとんでもない中味を抱えながらも「仕方ねーなぁ」と通ったのだろう。クロカワ麻雀事件、電通の中抜き会社などなどトンデモないことがあるのにもかかわらず「コロナのため」と通してしまった。反対した党がいるのがせめともの救いではある。
そして、国会は閉じられてアベシンゾーは逃げ切れると思っているのだ。日本のためにはアベシンゾーの退陣が当然実現されるべきことだ。と、書いておく。
もちろん東京都知事選は宇都宮けんじさんを応援する。悪い方の緑のタヌキの嘘つきコイケが昨日出馬宣言をしたがジョーダンじゃネーとも書いておきたい。東京五輪にしがみついている知事候補など御免被る。

本日のブログはこれにて終了です。

 ブンブンと大きな体を震わせて銀蠅の舞う夏がきました
 ハエたたき探しているうち銀蠅は消えてしまった割と良いヤツ

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
リンク
カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR