3度目の車庫水浸し

今日も雨が・・・

 午前4時頃に屋根をうつ雨の音で目覚めた。予報通りの大雨だなぁと思いながら起き出す。
 我が家の枯れ池はほぼ満杯になるくらい水が溜まっている。
P8094133.jpg
 すぐに今年になってから二度水に浸かった車庫を確認に出かけた。オッ大丈夫。良かったぁ。それから30分後にも再確認。
 何と言うことでしょう。車庫の中に水がドンドン流れ込んで来るではありませんか。ヤバイッ!と思っても手のつけようがない。水嵩はどんどん増し深さが10㎝近くなってしまった。近所の土木業の友人に電話をして確認してもらう。
 結論として。車庫のコンクリートの床が普段生活している場所よりも低い。そのために水が流れ込まないようにガードのブロックがあるのだが経年変化などでひびが入ってしまい外の水嵩と同じ水位になるまで流れ込むとの判断。
 確かにそうだ。そこでお盆前に車庫の改造をすることに。明日から片付けなどで少し忙しくなる。
 それにしても物入りになれば色々なことがどんどんと押し寄せてくる。どんどん貧乏になってゆく。これって何かの法則があると思ったが・・・。仕方がないなぁ。

アマチュア無線のアンテナ。△デルタループアンテナを考えているのだが給電方法について、我が大先輩に色々なアイディアをいただいている。感謝感謝である。
アマチュア無線精神第一条。やってみなければわからない。とにかく色々試してみること。これにつきるなぁと思っている。車庫の片付けや作業が終わってから少し落ち着いたらやってみようと考えている。
OMに感謝感謝である。


午後からは強い雨は上がった。チロリアンランプの実にアレッ何か不思議な虫がついている。
P8090371.jpg
背が黒くて横から腹にかけて黄色でとてもシックで洒落ている。カメムシの仲間だと思うが詳しいことはわかりません。例によって大好きで愛読している『むし探検ひろば』の園長さんに問い合わせてみようかなぁ。
先日、このブログに掲載した大きなクモの名前も『むし探検ひろば』の園長さんのおかげてわかった。
「オニグモ」ということらしい。これでとわちゃんとわかちゃんに自慢できるのである。よかったなぁ。

と、言うわけで激動の1日が終わりました。これにて。

アレッ、アベシンゾーの体たらくについて書かなかった。一言書いておく。長崎の原爆慰霊祭であいさつをしていた。短く話していた。まったく気持ちが伝わってこなかった。と、書いておきます。ダメだねこんな総理じゃ。

  枯れ池に水満々と溜まる日は大雨となり車庫水浸し

コメントの投稿

非公開コメント

何というリーダー?

広島の原爆の日の挨拶と言い、きょうの長崎での挨拶と言い
まったく無味乾燥なことばの綴りでしたね。
しばらくぶりの記者会見も、どちらでも15~6分、質問を
振り切ったと言いますから、驚きましたね。
逃げてばかりいる印象がさらに強くなりました。
この大変な問題には大臣に押し付け、責任は感じるだけ・・・
華々しい場面には格好つけて・・・これが国のリーダーですから
何もいう事ありませんね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コピペをしているだけ

でんでん大将さん

無味乾燥なアベシンゾーのあいさつ。それは地名を変えただけで
広島も長崎も同じ文章を読んでいるだけ。
そこには「心」も「思い」も皆無です。彼が読んでいるのは役目
柄で仕方がなくやっているのです。おそらく、他に読む人がいれ
ば替わりたいのでしょう。

記者会見も予め提出された質問に官僚が書いたと思われる作文を
読むだけ。昨日はカンペを隠すために机の前にズラーッと花を置
いて誤魔化していました。ところが終わったらホッとしたのか、
カンペをトントンと揃えて読んだ内容の一部が見えるという演出
?までやってくれてました。バカです。

COVID-19には全く関心がないし、どうやって政治利用で
きるのかだけを考えている人間です。
とっとと辞めてもらうしかありません。

それにしてもマスコミの弱腰にはガックリです。

ググってみます

パパさん

Qマッチでググってみます。

車庫の水はあきらめて放っておいたら水中ポンプを入れなくても
10㎝も水浸しになっていたのが自然に消えてしまいました。
おそらく入り口と出口があると思います。自然の理なんでしょう。
思い切って直してもらいます。

アベシンゾーは逃げるだけ。自分の悪事はどんなことでも「やっ
ていないよ」と強弁することで回避するつもりでしょう。
こんな人間が首相の国は不幸です。
とっとと辞めてもらうしかありません。
アクセスカウンター
リンク
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR